カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 帝王切開って辛い…術後の痛みや病院での生活
産後

[40w]帝王切開って辛い…術後の痛みや病院での生活 [妊娠・出産の体験談]

3419人に読まれました
2016-03-22 12:47
私は帝王切開なんて陣痛も無いし楽だ、なんて考えていました。

ですが…

実際に帝王切開をして、もしかしたら帝王切開の方が大変なんじゃないのか??と思ったのです。
  • 帝王切開後は寝たきり、絶食

    手術後は痛み止めの点滴を背中に刺しっぱなし、痛み止めをしていても傷は痛みます。

    麻酔をしたから下半身は動かない、絶食なので食事はなし。

    水分は許可が出れば取ることができます。
    それまでは点滴です。
    もちろんつけっぱなし。
      
    トイレも行けないので管を通しています。

    子供を産むと悪露があるのでナプキンをするのですが、その交換を看護師さんにしてもらったりしました。
    私はこの交換をしてもらっている時、“赤ちゃんがオムツを交換してもらっている時ってこんな感じなのかな…”

    なんて思ってしまいました(笑)
  • 帝王切開の術後数日

    食事はガスがしっかり出るようになると、十割粥から始まります。

    そして七割、三割と粒を大きくしていきます。
    この時おかずがちゃんと付いてくるので嬉しかったです(笑)

    寝たきりでいられないので動く練習もします。
    座ることから始め、看護師さんから見守ってもらいながらの歩行。

    この歩行ができるようになればお手洗いに行けるので尿の管は外れます。

    そのうち痛み止めの点滴も外れます。
    そして痛み止めの薬でなんとかやっていくのです。

    痛みは少し動くだけでも激痛、くしゃみなんてできないですよ。

    痛みが無くなってきたのは退院するくらいでしたね。

    それまでガマンガマン(笑)
  • 入院中の授乳

    退院くらいになると授乳も少しですけど慣れてきます。

    私が入院した病院では、入浴の方法や栄養士さんから食事などの講座があったのでかなり助かりました。

    同じ病室のママさん達と仲良くなったり、授乳の時間がだいたい同じなので夜中にぞろぞろと授乳室へ入って

    “どうも…”

    なんて挨拶を交わしたり(笑)

    なんだかんだ面白い病院でしたね(笑)

みんなへメッセージやアドバイス

帝王切開をした後は激痛など辛いことがたくさんあります

ですが、本当に大変なのは退院してからなので、入院中は出来る限り甘えて退院後の体力を残しておくのも手かもしれないですね(笑)
0

妊娠40w前後の体験談

上へもどる