カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 娘に対しての母性と愛情
ママの悩み

[0歳3ヶ月]娘に対しての母性と愛情 [育児の体験談]

341人に読まれました
2015-12-17 20:52
4月に第1子となる娘を出産しました。
生まれたばかりの頃は全身丸投げでこちらを頼ってくる儚さに、今まで感じたことのない感情が起こりました。そして誰がミルクをあげても飲み、誰の抱っこでも寝ました。
3ヵ月頃から人見知りがはじまり、基本私と主人の抱っこじゃないとだめで、どちらかの姿が見えないと泣いたりするようになりました。
その頃から寝かしつけや夜の抱っこは私じゃないとだめな時が出てきました。手を伸ばして私の方に来ようとする姿はかわいすぎてたまりません。
  • 愛情

    私を求めてくれる娘がいとしくてたまりません。
    外にいて広いところで遊んでいても、家にいても基本私のそばに寄ってきて横にいるかくっついています。時々、おもちゃに夢中で1人で上手に遊んでいる時もありますが、ふと私を思い出すのかこちらを見て私がいるのか確認してきます。
    どんな理由で泣いていても抱っこすればすぐに泣きやみます。もっと泣いていいんだよ、と思うほどぴたっと止まります。
    まっすぐ私を見て泣くので泣き顔がかわいくて少しながめてしまうこともあります。
    日々の娘からの愛情によって、私はかなり成長させてもらっているなと思います。
    周りの友人から主人と私は男と女が逆と言われたり、主人の方が母性が強いと言われていました。
    ちゃんと母性あるよ~と返していましたが、今では私の母性は誰が見てもわかるものになったと思います。
    娘が私じゃないとだめというより、私が娘じゃないとだめです。

みんなへメッセージやアドバイス

娘が小さいうちにベタベタしておこうと思います。
1

上へもどる