カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. お食い初めの料理って?②
行事

[0歳3ヶ月]お食い初めの料理って?② [育児の体験談]

533人に読まれました
2016-06-03 16:28
お食い初めの料理って?①のつづきです。
お椀は、神社にお宮参りに行った時にお返しに頂いたものを使うつもりでしたが、陶器なので割れやすく当日にひび割れしてしまったため、急遽ふつうのお椀を使ったのできちんとしたものは用意できませんでした。
  • 煮物(筑前煮)

    材料は、乾燥しいたけ、にんじん、れんこん、こんにゃく、(白と黒)、絹さやです。
    ①乾燥しいたけを水でもどします。
    ②ニンジンはおめでたい赤のニンジンを使い、型でお花型にくりぬきました。
    ③こんにゃくは味が染み込むように一口大に切ったら切り込みをいれます。
    ④ほかの材料をきります。
    ⑤戻した乾燥しいたけの土手を切り落とし、戻し汁を鍋の中にいれます。
    ⑥水900mlを鍋の中にいれます。
    ⑦昆布を入れて30分ほどにます。
    ⑧砂糖、料理酒、醤油、みりんをいれます。
    ⑨絹さや以外の材料を⑦に入れます。
    10、20分ほど弱火から中火でゆでます。
    11、塩ゆでした絹さやをいれて、完成です!

    れんこんには、先を見通せるように、との意味があるそうです。里芋は入れませんでしたが、里芋は子沢山の意味だそうです。
  • 梅干し

    添えるだけ
  • ③歯固めの石

    神社から拝借しました。
    地域の神社のでいいみたいです。
    お食い初めが終わったら、
    お借りした神社にお返しします。

みんなへメッセージやアドバイス

用意した料理に箸をちょん、とつけて、赤ちゃんに食べさせる真似をします。
各料理が終わったら最後に石にふれ、赤ちゃんにちょん、と触れます。
石はよく洗いなるべく清潔にしておくといいと思います。
1

行事 の人気体験談ランキング

上へもどる