カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 子ども2人大人1人で新幹線
おでかけ

[1歳6ヶ月]子ども2人大人1人で新幹線 [育児の体験談]

170人に読まれました
2015-12-20 06:37
長期休暇は大阪の自宅から神奈川の実家に、帰省しています。
交通手段は夏は車、それ以外は新幹線を利用しています。
車の時は夫も一緒に行きますが、新幹線の時は子どもを2人連れて、3人で利用します。

初めて利用したのは、上の子が3歳、下の子が1歳の時でした。
幸いにして、新大阪は東京行きの始発が沢山出ています。
下の子が2歳までは2列席を3人で利用していました。
子どもが小さいから大丈夫かな、と思っていました。
しかし、小さいからと言っても、椅子のサイズがどんなに広かろうと、一つの座席は一つの座席として認識しており、空間を存分に余らせて一人ずつ座ろうとします。
その間に私が割って入って、席の境目に座っています。
本当は下の子を膝に座らせる予定だったのですが、起きている限り動き回るので、それもまた難しく…。
いつもとにかく「早く寝てくれ!」と祈っていました。
我が子は割と乗り物で寝るので、それが期待できるからこその祈りです。

下の子が5歳になるころまで、非常に便利に使っていたのが、コンパクトなベビーカーでした。
座らせたり、荷物を置いたりする移動の便利グッズとしてだけではなく、非常席として利用できるのです。
但しこれには条件があって、座席は必ず一番前。
前から座席がリクライニングしてこない一番前の足元が若干広く、私のベビーカーをたたまずにそのまま入れることができます。
一人寝たら、ベビーカーに寝かせて、やっと悠々と一座席使えるようになります。

車中での過ごし方は、実は我が子は楽で、すぐ寝てしまいます。
なので、なるべく眠くなりやすい、2時から3時台の新幹線を利用しています。
起きてるとき用にいろいろ遊べるグッズを持って行っていた時期もありましたが、結局、タブレットが便利でした。
N700系であればコンセントがついているので、電池切れの心配もなく安心です。
完全消音ですが、子どもも適度に車窓を楽しんで休みながら、ちょうどよく使えています。
新大阪から新横浜までの2時間程度の時間だからかもしれませんが。
1

上へもどる