カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 出産のお祝い~産後の嬉しい言葉と違和感を感じる言葉~
産後

[39w]出産のお祝い~産後の嬉しい言葉と違和感を感じる言葉~ [妊娠・出産の体験談]

1455人に読まれました
2016-03-07 17:38
想像以上に痛い陣痛を乗り越えてようやくわが子と対面できたとき、想像以上の感動を実感できることでしょう。しかし、その感動の余韻に浸ることもそこそこに、育児がはじまります。

産後直後は特に初産だと不慣れな育児に寝不足に、産後の不安定な体に・・・悩みがつきないものです。そんなとき、親族や友人からのあたたかい祝福の言葉や贈り物はとても励ましになります。今回は嬉しかったことばと違和感を感じた言葉を紹介します。
  • 出産後、嬉しかった言葉

    1.おめでとう!!
     何よりもうれしい言葉はこれでしょう!一生懸命頑張って命がけで産んだわが子。そして命がけでがんばって生まれてきてくれた新しい命に祝福の言葉ほど相応しいものはないかと思います。

    2.がんばったね! 
     出産を終えた後に出産を見守ってくれた旦那さんや家族に言われると思わず涙がこぼれてしまう言葉ではないでしょうか。がんばったことを他人に認めてもらえることって実はとっても嬉しいことです。がんばったママを祝福の意味も込めて褒めてあげましょう!

    3.ゆっくり体を休めてね
     産後直後はこの言葉がとっても嬉しい。出産したその夜くらいはゆっくり体を休めたいものです。次の日からは育児がはじまるママがほとんどですからね!出産お疲れ様!の意味も込めて伝えてあげてください。
  • 出産後、違和感を感じた言葉

    1.これから大変だね~
     産後、この言葉はあまりいただきたくないかもしれません。育児は大変そのものですが、大変なお産を終えたあとにこれからも大変だということをあえて伝えなくてもいいのではないかと思います。育児は大変・・・重々承知の上で当人たちは子どもを育んで出産していますからね。

    2.私は女の子がほしいな~(もしくは男の子がほし~な~)
     性別に関する意見も微妙ですね。私は男の子を出産しました。はじめてなので性別がどちらでも嬉しかったです。しかし、友人に「私は女の子がい~な~」と言われ、ちょっと違和感を抱きました。逆の性別が欲しいといわれると、否定されているように感じるんですよね何故か。男の子も女の子もわが子はかわいいものですよ。

    3.男の子は大変だよ~
     またまた性別に関するコメントです。男の子は大変だよっていう言葉・・・男の子を生んだママに絶対言わないであげてくださいね!それはただの偏見です。育児は性別関係なく大変です。女の子も男の子もそれぞれに大変なことがあると思います。こどもの性格によっても育児の大変さは違うと思いますが、大変でないからいいわけでは決してありませんよ。とにもかくにも大変ってことばは祝福の言葉にはあまり使わないほうがいいのかもしれません。

みんなへメッセージやアドバイス

折角家族や友人にお祝いの言葉を伝えるならば誤解がないようにしたいですよね!言い方や伝えるタイミングによって誤解を招くこともあるかもしれません。出産直後のママさんはとにかく繊細ですからね。純粋に出産の祝福の言葉と労いの言葉をかけてあげましょう!きっと伝わりますよ!
1

妊娠39w前後の体験談

上へもどる