カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 貧血で倒れる
ママの悩み

[0歳6ヶ月]貧血で倒れる [育児の体験談]

344人に読まれました
2015-12-21 09:54
それは夏の暑い日の事。
微熱が続いた私は、夫が休みの日に子供を任せて休ませてもらっていました。
きついので薬を飲むことにして、授乳は夫にミルクをお願いしようと思い、ほうっておくと母乳がパンパンになるので、搾乳しようと思い、立ち上がりました。
そして洗面所で母乳を絞り出そうと屈んだ時です。
目の前が真っ白に。あれ…なんだか気持いい…。
ちょっとすると遠くから夫の声がします。
おーい、おーい、大丈夫?
どうやら気を失って倒れた模様。
真後ろにフーと倒れたらしく、たまたま後ろに立っていた夫が支えてくれたので、後頭部の強打などは無かったようです。

倒れた本人は気持ちいいのでこのまま放っておいてほしいなぁなんて寝ぼけた事を考えていたのですが、オロオロした夫は「救急車呼ぶから!」。
んな大げさなー…とボケーっとしてると遠くに聞こえるサイレンの音。早いなぁ…。
かくして私は寝起きのヨレヨレパジャマの格好でタンカに乗せられる事になったのです。

ものの数分で近所の大きな病院に到着。よくわからないままいろいろな検査を受けます。
MRIまで受けた結果、当番の医者からは「よく分かんね」の一言で返されました。

んな回答あるか、と内心ビックリしたのですが、後日別の病院で当時の血液検査の結果を見せたところ
「貧血かもしれんけど分かんね」との回答。そうか分かんないのか。じゃあもうしょうがないや。
という訳で「きっと脱水症状からくる貧血」で納得する事にしました。
おそらく疲労→風邪→熱→脱水→貧血なのでしょう。授乳中というのも脱水に拍車をかけたようです。

倒れた当日はずっと夫はオロオロで、「疲れてるならしばらく休め」と、ほぼ着の身着のまま子供と共に実家に返されました。
おかげでゆっくり休む事ができたし、自分の疲労のバロメータがようやく分かった気がしたので、それはそれで無駄じゃなかったのかなとは思います。
思った以上に自分の体は疲れている事に驚いた事件でした。

みんなへメッセージやアドバイス

産後の体は思った以上に衰えています。みなさんどうぞご自愛を!!
1

上へもどる