カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 知育玩具
遊び・あやし

[0歳11ヶ月]知育玩具 [育児の体験談]

650人に読まれました
2015-12-21 15:01
おもちゃにはたくさんの種類があります。その中でも、なるべく買うようにしているのが、知育玩具です。少しでも、玩具からも学ぶことができるようにと思って、知育玩具を選ぶようにしています。

指先が器用になったり、考えてかさねたり、いれたりできるようになっているので、とてもいいなと思っています。まだ買った知育玩具できちんとその通りで遊べたことはないのですが、もう少ししたらできるようになるかなと思っています。できたときに褒めるきっかけにもなるので、便利です。

この写真の知育玩具は同じ形の穴に入れるのですがまだ全然理解はできていません。どこから取るのかも理解していないのですが、大人が入れるのを見せると入れたいようで真似するので、いれるということはわかってきているようです。それだけでも、すごいなと感心しています。

他にもカップを、順番に重ねる知育玩具も買いました。まだまだかさねるということもできないし、順番なんてまったくわからないのですが、カップは好きなようで叩いたりして遊んでいます。たくさんの知育玩具が発売されているので、少しずつ増やして行っていろいろなことができる子になってほしいです。

それに、知育玩具は、うるさくないので、持ち歩きもできるのがいい点です。仕組みも複雑ではないものが多いので、シンプルで遊びやすいです。

この知育玩具ができるようになるのはいつ頃なのかわかりませんがはやくできるようになった我が子を見てみたいです。

みんなへメッセージやアドバイス

知育玩具を選ぶようにしています0
1

上へもどる