カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 助産院での出産(一人目)
出産

[37w]助産院での出産(一人目) [妊娠・出産の体験談]

1489人に読まれました
2015-12-22 14:13
一人目の出産を助産院に決めた理由を前回の体験談で書きました。
ここではその出産がいかなるものだったのか書き記しておこうと思います。
参考になればうれしいです★
  • 助産院でのお産の準備

    私が一人目を生んだのは実家近くの助産院です。住んでいるのは関東で出産は地元の四国です。地元に住む姉が、新しく助産院ができてるよと教えてくれたのがきっかけで、
    そののち自ら見学にいって決めました。
    前回書いた通り、会陰切開はさけたいという意思を伝えてのお産でした。
    そのほかにもバースプランといってどのようなお産にしていのかという計画表のようなものを提出しました。
  • 実際どうだったのか

    私にとって助産院でのお産はとても満足できるもので、結果的に心に残る素晴らしいものとなりました。
    まず家で夜中に破水、偶然旦那が実家に来てくれていて超ラッキー、
    そのまま母の運転する車で助産院へ。(その前にもちろん電話連絡しております)

    行ってすぐいつもの足湯
    これがリラックスできるよいきっかけとなりました。

    旦那が分娩台の代わりのような恰好で私を後ろから支える形をとりました。
    途中でお腹を圧迫された旦那が顔面蒼白になり、陣痛がきてとても苦しい私が体制を変えなくてはならないというハプニングつき(←これもいい思い出)

    その後は助産師さんがつきっきりで腰をさすってくれます。

    いきんだという感覚は全くなし。
    助産師さんの号令にあわせてひたすら呼吸法、呼吸法、
    いきみのがしいきみのがし

    最後もう我慢できないーーというところで息子誕生!!!
    肝心の会陰は!!・・・・切れませんでした。
    自分で行っていたマッサージと助産師さんの腕が、会陰の裂傷を防いでくれました。
    本当にありがたいことでした。
    これが怖かったのですから。

    なんとも感動して、そして記憶に残る素晴らしいお産になりました。
    今でも旦那様とこのお産のことをよく思い出して話しています。

    初産にしては超安産の4時間半のお産でした。

みんなへメッセージやアドバイス

助産院が気になってる人は、実際自分の目で確かめることをおすすめします。
自分の感覚がだよりです。

そしてそえして、
何が起こるのがわからないのがお産ですのでもしものときのサポート体制がきちんと整っているかは必ず自分の目と耳で確認しましょう!!!!
安心が安産につながると私は思いましたよ。
1

妊娠37w前後の体験談

上へもどる