カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 知育 >
  4. 七田式ドリル買ってみました!
知育

[2歳]七田式ドリル買ってみました! [育児の体験談]

624人に読まれました
2016-01-14 20:40
先日本屋へ行った時パパが

「クリスマスプレゼントにボタン押したら言葉を言うやつ買ってあげたい」と言い出したんです。

それは、2歳半の息子が最近よく言葉を覚えて真似して言うようになったので、おしゃべりタブレットを買ってあげたいとのことでした。

私はそれに関しては何だか勿体無い気がして、、、
というのも、英語ならともかく、それを使わなくても普段会話で言葉くらい覚えるじゃん!と思うからです。
しかも、お値段3千円を安くとるか高くとるかと言えば高いです(T . T)
一通りしたら飽きるんじゃないかって思うし。


一旦その件は持ち帰ろうと、ふと横を見たらドリルがありました。

?七田式?2.3歳ドリル?

中を見てみると面白そうだし、
右脳を育てる
思考力.集中力を養う

おぉ!良いこと書いてある!
試しにやってみよーということで700円くらいで購入しました!

  • 子供の能力を最大限に引き出す?

    この七田式ドリルの特徴は
    認めて、ほめて、愛して、育てる。です。

    そして5つのポイントがあるそうで、

    1.短所を見ないで、長所・才能を見ましょう
    これって、ドリルに限らず育児において大事なことですよね。怒らないで褒めて育てろ!とよく母に言われてます。そうすることで自信持って伸び伸びと育つそうです。

    2. 今、完全にできていなくても、あたたかく見守りましょう
    出来なくて当たり前なんですよ!ほんの少しでも出来れば最高じゃないですか!最近ビリギャルを観て学びました。

    3. ほかの子どもと比べるのはやめましょう
    一人一人個性があり成長過程も違います。
    いくら兄妹でもこれはしないようにしようと心がけてます。きっとこれから比較することが多くなると思うので忘れずにいます。

    4. 学力第一に考えるのはやめましょう
    学力だけ考えてしまうと子供にとってやらされてる感が出ますしね。このドリルを伸び伸びやることで心が豊かになり右脳が開くそうです。
    右脳が開くと自然に正解に導かれるようになるそうです。凄いな!

    5. 子供のあるがままを受け入れましょう
    これも、よく母から言われてます。
    子供3人いるんですが、1人ずつに「あなたがいてくれて嬉しい、幸せよ」と言い聞かせなさいと。


    実際やってみて6ページくらいでうちの子飽きました。
    いきなり鉛筆を持たせるのは難しいと判断し、指で点線をなぞったりすることから始めました。
    飽きたわりに次の日もその次の日もやろうとします。同じところの繰り返しだけどそれでも楽しくやってるからいいかなっ!

    このドリルを通して育児のやり方を再確認させられました。


みんなへメッセージやアドバイス

右脳を育てて心が豊かになるように
愛情いっぱいで育てていきたいです!
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる