カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 2歳 >
  4. 子供の好き嫌い~食べ物編~
2歳

[2歳]子供の好き嫌い~食べ物編~ [育児の体験談]

491人に読まれました
2016-01-03 23:44
食べ物の好き嫌いって誰でも必ずやあると思います。おうちではもちろんのこと、出先でお子さんがお腹が空いているはずなのに全く食べなかったことってありますか?
食べるだろうと余分にオーダーしたお子様メニュー。結局私が処理班になる…なんてことがあったり、ぐちゃぐちゃにして終わったり(/_;)
  • 常備していた食べ物

    外出先で全く食べないとなると、時間を持て余して脱走したりグズったりしてました。
    対策用にオモチャを常備しても更にダメだった時用に一時期は食パンにハマっていたのでジップロックに食パン入れて持ち歩いてました。そして、バナナも。これは必ず食べるぞ!という普段から食べ慣れている好物を何品か用意しておくと安心です。
  • 野菜を全く食べてくれなかった時期

    唯一、色んな食材を微塵切りにしてお好み焼きにすると食べてくれていたのでおうちメニューはほぼ毎日中身をマイナーチェンジしたお好み焼きなんて時期もありました。
    お好み焼きに使用した野菜は以下の通りです。

    ①キャベツ
    ②白菜
    ③小松菜
    ④ピーマン
    ⑤人参
    ⑥コーン
    ⑦たまねぎ
    ⑧ねぎ
    ⑨やまいも
    そしてひき肉、豆腐、納豆、チーズおからを混ぜて与えていました。
  • ジュースにして与えてみたら

    グリーンスムージーにすれば結構効率よく野菜を摂れるんじゃないかと思い、バナナやりんごと混ぜて作ってみました。実際姪っ子が朝よく飲んでいたし、フルーツやはちみつを加えると美味しいのでいけるんじゃないかと!
    気になる結果は…惨敗でしたーーーー(^_^;)うちの子には合わなかったようです。あんなに美味しいのになあ。
  • ハードルを下げる

    イヤイヤ期も相まってほとんど食べてくれない時期もありました。さすがにほぼ三食ずっとお好み焼きばかりを与えるわけにもいきませんし(^_^;)
    でも必ず食べてくれる食材はあるので最悪それだけでも食べてくれればいいや!と思うようにしました。何も食べないよりはマシ!と腹をくくったのです。
    そんな中でも心がけていたことがありました。
    それは
    ①いつでも一緒に座って食事をすること
    ②私がおいしいって言いながら楽しそうに食べること
    ③息子が何か食べたらベタ褒めすること
    ④食べてみる?と問いかけてみること
    でした。かなり地道でしたが今では彼なりにチャレンジして食べています。

みんなへメッセージやアドバイス

偏食で悩んでいる方への参考になればと思い書かせてもらいました。
お子さんが少し偏った食生活をしていても神経質になりすぎず、楽しく食事してくださいね!きっと食べてくれるようになりますよ(*^^)v
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる