カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. 初めての家族3人での年越し
行事

[1歳3ヶ月]初めての家族3人での年越し [育児の体験談]

196人に読まれました
2016-01-04 12:53
前回は、年末、新幹線が激混みの中生後3ヶ月の娘を連れて頑張って帰省しました。

が、疲れたのか元日の夜から娘は体調を崩してしまい、正月早々に救急病院に駆け込むハメになってしまいました。

そんなこともあったのと、夫の休暇の日程の都合とで今回は実家に帰省せず、自宅で年越しをすることにしました。

夫の休暇は9連休。娘とたーっぷり過ごせるので、休暇が始まるはるか前から、夫はワクワクしていました。

私は私で、夫に甘えて育児を任せるぞー!と内心で思っていました(笑)
  • いざ休暇が始まるとワクワクからイライラへ

    さて、いよいよ年末年始の休暇が始まりました。

    私は大掃除や買出しなど、テキパキと用事を終わらせてからゆっくり過ごすつもりでした。やる事が残っているのに休んでも気が休まらないし…。

    ところが夫は何をするにもの〜んびり。休みなんだし時間がたっぷりあるし、用事もゆったり楽しんで済ませよう、といった感じでした。

    そして、家にいても当たり前のように何もしない。休みだから朝はゆっくり起きてくる。家事は当然しないし、育児は気がむいたら手伝う程度。

    「俺は今年働き詰めでやっと年末の休暇が始まったんだから。休んで当然」とでも思っているようでした。

    じゃあ私は?夫が会社に行っているあいだ、遊んで過ごしてたわけじゃない。家事も育児も24時間突っ走ってきた一年です。でも私には休暇は与えられていませんよ?

    でもそれをまともに言うと家の空気が悪くなる。せっかくの休みにそんな空気感で過ごしたくないなぁと我慢していました。
  • やっぱり爆発、そして約束事を決めました

    我慢していましたが、2日目にはもうMAXでした。

    あまりにも態度や口調に出てしまい、ついに夫も気づきました。

    そして「何で一人で勝手にそんなイライラするん」とキレられました。

    なんであんたがキレるの?

    でもまぁ、この機会に言いたいことを言いました。

    その後お互い無言で大掃除。

    娘はそんな雰囲気をわかっているのかいないのか、掃除が一段落したら私の手を引いて夫のところへ連れていってくれました。

    娘のそんな様子にふと張り詰めていた空気が和み、夫も私も「ごめんなさい」が笑って言えました。

    そして夫が「休暇中の皿洗いは俺がやる!」と。

    そして夫は料理好きなので、休暇中の食事も担当してくれるとのこと。

    おかげでかなり私の負担が減った休暇になりました。

みんなへメッセージやアドバイス

普段娘と二人きりで出来上がっている生活ペースが一気に崩れてしまうのが我が家の長期休暇です。でもせっかくだから楽しく気分良く過ごせるよう、夫婦でお互いの考えを話し合うべきだなと思いました。
1

行事 の人気体験談ランキング

上へもどる