カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. 次女、一升餅を担ぎました!
行事

[1歳0ヶ月]次女、一升餅を担ぎました! [育児の体験談]

267人に読まれました
2016-01-05 15:01
先月1歳の誕生日を迎えた次女、帰省したときに夫の実家で年越し準備の餅つきをした際に一升餅を用意してくれたので担がせてきました。

テーブルにつかまり立ちをした状態で一升餅の入ったリュックを背負わせてみましたが、尻もちをつくことなく頑張って立っていました。
それどころかお餅を背負ったままテーブルによじ登ろうとさえして、なかなかのパワーを見せてくれました。
なんだか突然重たいものを背負わせれて大泣きしていましたが、みんなにワイワイ囲まれてのイベントでいい思い出になりました。

長女のときは1歳の誕生日が帰省のタイミングとは合わなかったのですが、とりあえず形だけでも、ということでインターネットで一升餅を注文して担がせました。

地域によって子どもの祝い事の風習や決まり事がいろいろあるかと思いますが、我が家ではできることは格式張らずに、ゆるい感じでもいいからやってみよう!というスタンスで決まりにとらわれない形でやっています。
一升餅に合わせてカードや道具を準備しての「選び取り」なども1歳の誕生日によく行われるようですが、それは長女の時も今回も行いませんでした。
面白そうなのでやってみてもよかったのかな、と思います。

一升餅を担がせたとき、長女はまだ歩き始めていませんでした。
次女もまだ歩く素振りを見せません。
1歳の誕生日前から歩きそうな様子を見せていた長女は、誕生日を過ぎてすぐに歩き出しましたが、次女は今のところ歩く気がないようです。

歩き始めたら、転倒などいろいろ心配なこともありますが、自分のペースで歩き始めるのを楽しみにしたいと思います。
1

行事 の人気体験談ランキング

上へもどる