カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 嬉しい変化。妊娠中はなかった偏頭痛。
トラブル

[23w]嬉しい変化。妊娠中はなかった偏頭痛。 [妊娠・出産の体験談]

628人に読まれました
2016-06-03 16:15
10代から頭痛持ちでした。
極度に疲れたり緊張したりすると、ガンガンと頭が痛くなりひどい時は横になって動けないほどでした。
私の母も頭痛持ちだったので家系かもしれません。


学生時代はまだしも社会人になってからは、その状況でも仕事場に立たなければならないことがあるので
常にカバンには鎮痛剤が入っていました。
なんとなくきそうな前兆ってあったので、大事な時には早めに飲んだりして回避していました。

接客業という職業柄、仕事中に気を張ることが多かったのも原因のひとつかもしれないと今は思ってます。
  • 妊娠が判明しての心配。

    妊娠が判明した頃もフルタイムの仕事をしており、忙しかったのでいつ頭痛がくるかというのが
    心配でした。
    ましてや健診で血圧が心配かもしれないという話もされていたので(結局問題なかったです)、
    もっとひどい頭痛がきたらどうしよう。。。。
    なるべくならば薬などは飲まずに過ごしたい妊娠期。

    できるだけストレスフリーで呼吸があさくなったりしないようにしようと思いました。


    しかしながら、私の心配をよそに妊娠後から頭痛はぱったりと顔を出さなくなりました。
    仕事の時間を減らしたことが良かったのか、妊婦なのをいいことに好き放題生活していたのが良かったのか
    わかりませんが、とにかく気がつけばここのとこ頭痛がきていないな。。。という感じでした。

    一度妊娠6ヶ月ごろに軽い風邪をひいてその時にはぼんやり痛いかなーという感じでしたが
    それは風邪によるものなので偏頭痛とは別物でした。



    結局出産後1年くらいまで、ひどい頭痛がなく過ごすことができてそれはそれは良かったです。
    出産直後の目まぐるしい日々と自分へのイライラとかに加えて頭痛がきたら耐えられるか不安でした。

みんなへメッセージやアドバイス

1歳5ヶ月で断乳後から今まで、時々また頭痛は顔を出しています。
いまはもう薬が飲めるので怖いことはないですが。
あと授乳中にも飲めるような鎮痛剤があることは、断乳してから知りました。。。。

しかしながら妊娠以前の酷さはなく働いていた自分の日々の緊張とストレスが大きいものだったのだと
実感しています。
1

妊娠23w前後の体験談

上へもどる