カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. 困った誕生日
行事

[5歳]困った誕生日 [育児の体験談]

270人に読まれました
2016-01-23 23:07
息子が生まれたのは、クリスマスの次の日でした。
クリスマスに、促進剤を使って出産することになり、先生から「今日中に生まれるね」などといわれながら陣痛にのぞみました。
初産ということもあり、12時を少し過ぎてから生まれたわが子。
クリスマスプレゼントと誕生日プレゼント、どうしようね、なんて話しながら旦那と笑っていました。

そんな息子ももう5歳。
毎年クリスマスには料理のみ。誕生日に自分でケーキを焼いて、4歳までの誕生日を過ごしてきました。
そろそろ戦隊ものにもはまりはじめたころ。
お友達がキャラクターケーキなどを注文して、うれしそうにしている様子を見て、息子もとうとう言い出しました。

「仮面ライダーのケーキが良い」

それはそうだよなぁと思って、ケーキ屋さんを探しました。
が・・・・・
ケーキがない。
というより、ケーキ屋さんが空いてない!

クリスマスの次の日は、通常、定休日にしているお店がほとんどだそうです。
まったく考えてませんでした。

せいぜい、
「クリスマスケーキしかないんですよ」
と言われるくらいかなと思ってました。

そもそも空いてないとは思わなかったです。
交渉の余地がない。

困り果てた私はもう開き直りました。
「おかあさんと一緒につくろう!」

私ひとりでがんばって作ったところで、息子の求めるクオリティは難しい。
それなら息子も巻き込んで、「自分でつくった満足感」でごまかしてしまおうと思ったのです。

キャラクターケーキの要であるキャラクターは、スーパーで200円のソフビ人形を購入してケーキに刺してしまいました(笑)

これはこれで楽しかったようです。

お値段的には、ろうそくだったり、イチゴも高かったりと、なんだかんだいいお値段でしたが、
なんだかんだいい思い出にもなってくれて、素敵な誕生日を過ごすことができました。

みんなへメッセージやアドバイス

市販のスポンジ台を使えばあっという間にできました!
楽しいですし、おすすめですよ。
1

妊娠5歳前後の体験談

行事 の人気体験談ランキング

上へもどる