カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 3人目妊娠で、2番目とどう向き合うか
ママの悩み

[16w]3人目妊娠で、2番目とどう向き合うか [育児の体験談]

583人に読まれました
2015-07-17 14:53
3人目妊娠で、我が家の子供たちは年末、3人きょうだいになります。
となるとやっぱり気がかりは、真ん中の子供。
先週勃発した次女のチック(?)もあり、いろいろと考えさせられています。
  • 次女のチック・その後

    先週から発症した次女のチックのような症状(まばたきを強めにギュッとする)。
    スキンシップを多めにとったり、毎日抱きしめて大好きと言ってみたり、原因となった現象(たぶん、メロディの鳴る時計に驚いて)から日数が経過したりして、最近はあまりやらなくなってきました。よかった。
    でもやっぱり第三子の出産を控えて、どうしても真ん中っ子ということで、これからも引き続き次女については気にかけていかなくちゃならないところだと思います。
  • 「ちゃんと泣ける子に育てよう」という本を読みました

    そんなわけで、長女がまだ小さい時に買った本を、また読み返してみました。

    「大河原美衣・著 『ちゃんと泣ける子に育てよう』」
    臨床心理士である著者が、最近の幼い子供たちの感情の発達に危機感を感じて著したというこの本。子供が「泣ける場所がある」「ちゃんと、気持ちをぶつけられる」という状況が、子供にとってどれほど大切か、たくさんの実例をもとにわかりやすく書かれています。
  • 我が家の娘たちと「泣くこと」

    うちの長女は結構泣く子です。
    それこそわがままではありますが、嫌だ!と思ったらすぐ泣いたり騒いだりします。だから感情がわかるので、まだ安心。

    でも次女はあまり泣きません。嫌なことがあっても、先にお姉ちゃんが泣いてしまったりすると、ぐっと唇を突き出してこらえてしまうのです。
    これが私は心配。
    だからこのへんをなんとかしたいな~、と、最近思っています。
    3人目が生まれる前に、なんとか。一歩でも前進したい。
    とくに私自身が真ん中っ子だから、特にそう感じます。

みんなへメッセージやアドバイス

嫌な時、悲しい時、辛い時、やっぱり親は子供には泣いてもらいたい。
あ~やかましい!!うるさ~い!!ってなっちゃうくらいが、ちょうどいいと思うんです。
こちらの本、おすすめです。
実例がたくさんなので、読みやすいです。
4

妊娠16w前後の体験談

上へもどる