カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 離乳食 >
  4. 子供たちの離乳食★もやし
離乳食

[0歳8ヶ月]子供たちの離乳食★もやし [育児の体験談]

1803人に読まれました
2017-01-17 17:13
難なく野菜を食べてくれる子供たち。
量もたくさん食べてくれるので、私はご飯に関しては苦労知らずな方だと思います。
そんな子供たちですが面白い事はたくさん提供してくれます。

離乳食を始めて歯ごたえのある物を食べたがる子供たち。でも、大人と同じ物を食べさせるわけにもいかず・・・私が考えたのは“もやし”!!
サッと茹でて細かくみじん切り!これをダシで和えるか、少量の醤油で和えるか・・・後は野菜ダシでスープにしても何をしても大好評!!
息子も娘も離乳食の頃にシャキシャキの食感がドハマりしたようで、たくさん食べてくれました。

私はこれに色どりや栄養面を考えて小松菜かほうれん草を細かくしたものを一緒に入れたりしていました。
実は、もやしには食物繊維がたくさん含まれているので、体が未発達なのにたくさん食べる我が子供たちには便秘予防としても適した食材だったのです!

みじん切りにするのははっきり言って面倒ですが、食物繊維が豊富でなんと言っても安い!!!
素敵な食材ですね!!小さい頃からもやしを食べて育った子供たちも幼児食になってももやしも茹で野菜同様食卓に出てくる頻度は高いです。

今は茹でたもやしと小松菜を少量の醤油とごま油で和えたものをよく作るのですが、困ったことに息子と娘が全て食べてしまうので大人の口に入ることが殆どないです。。。
もやしって安いからついつい買ってしまうのですが、我が家はすぐに無くなります。
安上がりな子供たちですね・・・笑。
1

上へもどる