カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. お風呂に一役買ってくれる、スイマーバ
お風呂・スキンケア

[0歳8ヶ月]お風呂に一役買ってくれる、スイマーバ [育児の体験談]

1424人に読まれました
2016-02-03 23:35
有名な商品だと思いますが、うちで一人目の子供をお風呂に入れているとき、スイマーバが大活躍していました。そして、二人目でも大活躍しまして、三人目でも大活躍しています。

スイマーバは、いわずと知れた商品かもしれませんが、乳幼児の首に装着することで、まだ一人で立つことのできないお子さんでも、お風呂の中でぷかぷか浮くことができる、という商品です。

一人目を出産した後、旦那は帰りが遅く、ほとんど私と子供と二人でお風呂を済ませていました。
最初のころは、子供をハイローチェアに乗せて、お風呂の前にスタンバイしてもらい、自分を洗ってから子供を入浴させる、という手順で入っていました。

そのうち、子供が私を認識するようになると、なかなかお風呂の前でスタンバイ、という手段が使えず困っていたところ、この商品に出会いました。

この商品があると、一緒にお風呂に入り、子供を浮かばせながら自分の体を洗うということができるため、子供もご機嫌、私も自分をしっかりと洗うことができ、非常に助かりました。

ただ、この写真もそうなのですが、少し油断すると、ずりずりと浮き輪からずれて、子供が浮き輪のふちを噛むような形になってしまうんですよね。浮き輪を噛んでいて本人は楽しそうなのですが、この状態だと、口の半分は水に入ってしまうような形になっているため、とても危ないのです。

便利なのですが、やはり水に関するものですので、ひとときも油断できないというのが難点でした。
それでも、寒い中のお風呂でも気を使うことなく一緒にお風呂に入れますので、うちでは重宝しました。

本当に、子供の商品っていろんなものがあって、奥が深いですよね。

みんなへメッセージやアドバイス

スイマーバ、三人目でも使っているのですが、赤ちゃんが浮いている姿がおもしろいらしく、二番目の子がちょっかいを出すので、危険信号となっており、いまは休憩中です。。。
1

上へもどる