カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. あっという間に生後100日とお食い初め♪
行事

[0歳3ヶ月]あっという間に生後100日とお食い初め♪ [育児の体験談]

564人に読まれました
2016-02-08 23:36


息子が生まれてからあっという間の100日でした!
毎日育児でバタバタしていて、気づくとこんなに大きくなっていたなんて。。。^^;

大体生後100日位の時に「お食い初め」という儀式をします。
これは、子どもが一生食べ物に困らない様に、赤ちゃんに食べ物を食べさせる儀式です。
生後30日位の時に行った「お宮参り」で頂いた御神箸(祝い箸と呼ぶ地域もあります)を使って赤ちゃんの口に食べ物を食べさせる真似をします。

勿論、まだ食べることは出来ませんので、お箸に食べ物を少し付け、それを赤ちゃんの歯茎にちょんちょんと付けるだけです。

お食い初めは夜にすることにして、日中は写真撮影をしに行きました。


  • 初めての写真撮影!



    せっかくの記念なので、プロの方に写真を撮ってもらいに行ってきました♪
    衣装を色々と選び、早速撮影スタート!

    さすがプロの方は慣れていて、息子をあやして笑わせてくれたり、とても素敵な笑顔の写真を撮ってくれたり嬉しかったです*^^*
    どの衣装もかわいいなぁと親バカになったり・・・^^;

    しかし、そんな時間もあっという間でした。
    撮影開始から30分ほど経過したところで、ぐずり始めギャン泣き;;
    確かに初めての場所で初めての人に囲まれ、初めての写真撮影は疲れるよなぁと思い、とりあえず授乳をして様子を見ることに。

    機嫌も直ったので、撮影を再開するもやっぱりもうカメラは見たくないみたい><
    スタッフの方たちはとても親切で、赤ちゃんだししょうがないよねとおっしゃってくれ、もし良かったら違う日でも良いですよと言ってくださったのですが、一応全部の衣装で撮影出来ていたし、また嫌な思いさせてまで撮るのも可哀想だと思ったので終了することに。

    最初に設定されていた価格はとても安かったのですが、やはり息子の可愛さについつい、あれもこれもと追加してしまい結局最初の設定金額とは懸け離れた数字になってしまいました^^;

    でも一生の記念だし、仕方ないですよね!

  • 新しい食器でお食い初め



    昔はお食い初め用の漆の食器で行っていた様ですが、最近はそのまま離乳食が始まった時に使える様にと食器も色々なタイプがあり、私は陶器の物を購入しました。(子どもが落としてしまい割れる可能性もありますが、あまりの可愛さに購入してしまいました^^;)

    赤飯を炊き、予約しておいた鯛の尾頭付きを盛り、それとなく良い感じで作ることができました。
    息子はまだ食べ物には全く興味がないので、知らんぷりでしたが^^;

    無事、お食い初めと100日祝いが終わりました♪

みんなへメッセージやアドバイス



子どもの成長は本当にあっという間ですね。
ついこの前出産したと思っていたのに、気づくともう100日も経っていたなんて。。。

でも、ここまで大きな病気や怪我もなく元気に育ってくれている息子にも感謝です*^^*
そして、こう言った節目で色々な儀式を行うことで、子どもの成長を見守ることができますし、これからの成長がより一層楽しみになると思います。

これからも、すくすくと元気に育って欲しいなぁと思います!

1

行事 の人気体験談ランキング

上へもどる