カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 1歳~1歳5ヶ月 >
  4. 一歳のお誕生日★一升餅って背負わせるの?
1歳~1歳5ヶ月

[1歳0ヶ月]一歳のお誕生日★一升餅って背負わせるの? [育児の体験談]

475人に読まれました
2016-02-10 16:38
一歳のお誕生日って、とってもとっても記念の日ですよね。
お子さんも生まれて1年、赤ちゃんらしさもなくなってきて足腰がしっかりしてくるし、
パパママも1年生、今まで頑張ってきたなという気持ちと、これからも健康で過ごせるようお祝いすると思います。

一歳のお誕生日って、地域によっていろいろなお祝いの風習があると思います。
わたしの住んでいる地域では、一升餅を子どもに背負わせる、なんて風習があります。

お餅の一升と人生の一生をかけ、
一生食べ物に困らないように
これからの人生、健やかに育つように
などと由来されたお祝いです。

頭に手ぬぐい、風呂敷に一升(半升ずつ、前と後ろに分けます)をお子さんの身体にくくり、立たせます。
一升=10合のお餅なんて、普段1歳の子どもが背負って歩けるわけありませんよね(笑)
こちらは、背負って歩けなくていいのです。
早く歩き出すことは、家から早く出てしまう、などと考えられ、背負わせた後にわざと転ばせたりします。

実際、娘は急に重たいものを背負わされてぎゃん泣きでした(笑)
この日に使用したお餅は、家族や親族で分け合って食べます。

ではこの一升餅、準備はどうしたらいいのでしょうか?

お持ちは、お米屋さんに注文すると準備してくれますが、今はインターネットでの購入が可能です。
我が家は近所のお米屋さんに注文し、紅白のものが届きました。

背負う風呂敷や豆絞りも、赤ちゃん用品店などに販売されています。
風呂敷タイプではなくて、エプロンになっていて前後にポケットがついたものがあり、そちらを使用しました。

みんなへメッセージやアドバイス

地域などでいろいろな風習があるかと思いますが、ぜひ参考にしてみてくださいね。
1

1歳~1歳5ヶ月の人気体験談ランキング

上へもどる