カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 男性社員の加齢臭やタバコの匂い…妊娠中の仕事とつわり
妊娠初期(2~4ヵ月)

[9w]男性社員の加齢臭やタバコの匂い…妊娠中の仕事とつわり [妊娠・出産の体験談]

6493人に読まれました
2016-02-10 16:06
上司や同僚への報告が出来て協力してもらえる環境があっても、つわりは自分との戦いです。
  • 食べられるものを常備

    口に何かを入れていないと気分が悪くなるので、休憩時間以外での飲食の許可をもらいました。
    つわりが重く、食べられるものがかなり限定的でしたが、仕事中に簡単に口に入れることが出来るものを考え、この2つを常備。
    ・一口サイズのゼリー
    ・ミニトマト
    大量に買い込んだゼリーを自分のデスクの引き出し1つ占領して詰め込み、ミニトマトは毎日タッパーに入れて持参でした。
  • マスクでにおい対策

    会社なのでどうしても男性社員の加齢臭やタバコのにおいが気になります。
    これらは本当に吐き気を誘発するのでマスクが必須でした。
    しかもマスクは顔色が悪いことも隠せたし、必要以上に笑顔を作らなくてもいい、といういろんな効果がありました。

    マスクをしていると「風邪でもひいたのか」といろいろ聞いてくる人がいます。
    しかし「花粉症です」と言えば長期間マスクをしていても納得してもらえ、他部署の人に体調を詮索されることもなかったので気が楽でした。
  • つわりで辛い時は同僚を味方に

    私の部署は来客対応・お茶出しもしなければならず、席を立たないといけない場面が毎日多々ありました。
    時に歩けないほどの体調不良でデスクに突っ伏していることもあったのですが、同僚に臨機応変に対応してもらいました。
    これが本当に助かり、大好きなお菓子の差し入れをするなどして感謝の気持ちを随時伝えるように心掛けました。

みんなへメッセージやアドバイス

自分なりの対策をいろいろ試行錯誤するしかないです!
いま大変な方、少しでもラクになれる方法が見つかるといいですね。
2

妊娠9w前後の体験談

妊娠初期(2~4ヵ月)の人気体験談ランキング

上へもどる