カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 妊娠中に2回も逆子になりましたが直りました!
妊娠後期(8ヵ月以降)

[28w]妊娠中に2回も逆子になりましたが直りました! [妊娠・出産の体験談]

2552人に読まれました
2016-03-25 13:16
逆子になると、お腹が張りやすくなったり帝王切開が必要になったりするので、逆子が直るといいと言われます。私たちの赤ちゃんは二回も逆子から戻ったので、その経験について書いておきたいと思います。
  • 最初に逆子と言われたのは妊娠27週

    それまでも逆子というか横向きになっていたみたいですが、27週で逆子を伝えられました。二週後の29週目の検診でも逆子でしたので、逆子体操を指導されました。
    体操と言っても、寝る前にうつ伏せの状態からお尻を高くつきあげた姿勢を10分くらいとり、その後は逆子がひっくり返りやすい方の向きを下にして寝るというものでした。「逆子姿勢」という感じです。
    すると、二週後の検診では見事に逆子が直っていました。直ってからは、たくさん歩いたりして重力の影響でしっかり頭を下げられるといいですねと言われました。
  • 妊娠33週、再び逆子になる

    落ち着きがないのか元気なのか、お腹の赤ちゃんがまた逆子になりました。歩いたりして赤ちゃんに重力をかけていたつもりでしたが、また逆子体操の出番です。
    しかし、前回の逆子と同じ時期にひどい腰痛を起こしていたため、逆子体操の姿勢を取ると腰が反ってしまい腰痛を悪化させます。それが怖くて、正直なところ一度も逆子体操をしませんでした。帝王切開も覚悟しました。

    全く逆子体操はしませんでしたが、35週の検診では勝手に逆子が直っていました。それからはずっと頭が下にあります。
  • お腹の中でぐるぐる回って、へその緒も少し巻いています

    結局ほとんど自分の力でぐるぐる回っていたような、うちの赤ちゃん。元気なのはいいことですが、へその緒も二周しているみたいなので、35週以降回らなくなって一安心です。
    赤ちゃんが小さいうちはけっこうぐるぐる回るようなので、逆子になっても戻る可能性も十分にあるんだなぁと感じました。

みんなへメッセージやアドバイス

私は帝王切開にあまり抵抗がないので、逆子なら逆子でしょうがないかと思っていましたが、それくらいの気持ちでいたのが良かったかもしれません。逆子になって逆子体操を指導された方は、けっこう辛い姿勢を取りますが少しがんばってみると意外とすっと直るかもしれません!
2

妊娠28w前後の体験談

上へもどる