カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠判明とパート
妊娠中の生活

[6w]妊娠判明とパート [妊娠・出産の体験談]

1016人に読まれました
2015-08-25 15:41
不妊治療の甲斐あり妊娠判明!
もちろん、待望の妊娠に喜びあふれましたが、仕事を続けたいと思っていたので、両立が大変でした。
私が働いていたのは開店前の時間から13時までの5時間の短時間パート。13時までは薬の責任者として勤務していました。つまり、私が出勤しないと開店できない、又は医薬品販売ができないような状況でした。その重圧から這ってでも出勤しなければと無理をして出勤することも多かったです。

つわりの種類は胃がムカムカする、嘔気でした。息が上がりやすく、ほとんどが立ち仕事だったのも辛かったですが、自宅にいると引きこもってしまうので逆によかったのかもしれないです(仕事人としてはよくないですが)。
結局、13時まで勤務できずに代わりの人に早く出勤してもらい、退社することもありましたが、妊娠5ヶ月くらいからは症状も落ち着き仕事もできるようになりました。今度はお腹が出てきて動きづらいということはありました。

会社の規定で1年以上の勤務者は産休・育休の取得が認められていたので、産前8週間前から、産後は育休を取り育休を取り下げて5月から勤務しました。5月から勤務した理由は保育園入園の関係で待機児童が多い地域だったので年度頭で復帰にしました。

妊娠中は上司同僚に恵まれて仕事をすることができたと思っています。偶然にも出産経験のない方、お子さんのいない男性社員の環境で『妊婦の体の変化』をご存じない方が多かったのですが、興味を持って知ろうとして下さったのがうれしかったです。

みんなへメッセージやアドバイス

私は仕事中に無理をして立ち仕事を続けてしまいました。それが関係しているかはどうかは定かではありませんが、妊娠高血圧と妊娠糖尿病に悩まされ胎児異常も認められました。
いろいろありましたが結果として、こどもは元気に育っています。
けれど、大切な命。仕事も大事だけど、無理は禁物だと思います。配置転換をしてもらう、上司に相談する、産婦人科医師に相談するなどして自分の赤ちゃんを守ることを優先してあげてください。
2

妊娠6w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる