カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 新生児との入院生活~産後指導、沐浴指導を経て退院。豪華なお祝い膳も!
産後

[41w]新生児との入院生活~産後指導、沐浴指導を経て退院。豪華なお祝い膳も! [妊娠・出産の体験談]

1124人に読まれました
2015-08-31 16:38
毎日の授乳、おむつ替えにも慣れきた頃、産後5日目に産後指導というものがありました。

同時期に出産したママ達数人が集められ、助産師さんに退院後の生活について説明を受けるというものです。具体的には、産後1ヶ月は無理をせず身体を休める事や、赤ちゃんの体調について、また1ヶ月検診なんかの説明が主でした。

また、この時にミルクの試供品もたくさん頂きました。私は有難い事に母乳のみで卒乳まで過ごしましたので、これらの試供品もあまってしまい、離乳食に使用したりしていました。今は使わないとしても、ママが病気になった時など少し持っておくと安心かもしれません。

産後6日目、退院前日に沐浴指導がありました。初めての沐浴は、本当に怖かったです。落としたらどうしよう~耳に水が入っちゃったら?と、ドキドキしながら沐浴をした事を覚えています。

そんな沐浴も、毎日していれば必ず慣れてくるのでご心配なく♪

さらに私の出産した病院では、お祝い膳というものがあり、退院数日前に同時期に出産したママ達数人とちょっと豪華なディナーを頂く機会もありました。院長先生が、直々にシャンパンをグラスに注いでくれるおまけ付き。産後しばらくはゆっくり食事も出来ないママ達への、プレゼントだそうです。これは、嬉しかった!

私が出産した病院は個人の産婦人科なので、料理も毎日豪華だし、お祝い膳もとってもおいしく頂きました。院長婦人の手作りアロマグッズを頂いたり、アロマフットマッサージなんかもあり、とっても快適に過ごす事が出来ました。
夢の入院生活でした..

みんなへメッセージやアドバイス

このようなサービスは、産院によってかなり違うと思います。退院後には赤ちゃんのお世話にてんてこまい、慢性睡眠不足、食事は5分で終了!な、生活が始まります(汗)

信頼出来る先生を見つけるのはもちろん、入院中くらい、快適に身体を休められるような病院をぜひ見つけて下さいね。
1

妊娠41w前後の体験談

上へもどる