カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 不妊治療・・・・ジンクス発動!!③
妊活

[5w]不妊治療・・・・ジンクス発動!!③ [妊娠・出産の体験談]

335人に読まれました
2015-09-02 08:36
いよいよ診察台へ。
いつもは卵子の状態を見るためのエコーも今回は妊娠の確認ということでなんとなく診察台も違って見える・・ような。

ドキドキ

「みえますねー。妊娠されていますね!」

まじかーーー!!!
それにしてもドラマみたいにおめでとうございます!とは言われないのね(笑)
まだ心拍は確認できないものの確実に着床はしているとのことでまた後日心拍の確認を。

この時の心境は妊娠して幸せいっぱいお花畑~とはならず。ネットで流産の確率を検索しすぎて自分もそうなるんじゃないかという不安が大きく喜んではいけない!と自分に言い聞かせました。

そしていよいよ旦那に報告。。
会社から帰宅後、何と切り出したらよいか分からずそっと陽性の検査薬を差し出す・・・

「まじで?!まじで?!」

私の代わりに喜びを爆発させてくれてそこで初めて泣きました。
でもまだ喜びすぎると何かあった時にショックが大きいからと旦那にも言い聞かせました。

その後心拍確認し徐々に安心していく疑心暗鬼の妊婦でした。

この妊娠、実は治療はせず基礎体温だけでさらにタイミングもそこまで取っておらずかなりおおざっぱでした。
諦めの気持ちも強かったからです。
さらによく考えてみると諸先輩方のアドバイスと私の生活がぴったり一致していました!
退職・引っ越し・治療の休憩・諦め。このすべてがそろった時に妊娠が発覚するという奇跡?今までの治療っていったいなんだったの?なんて治療に費やした金額を計算したり(笑)でも今までの課程があったからこその妊娠なんだと今は思います。

よく耳にする諦めた時にコウノトリがやってくる。

納得です。
ジンクスって気持ちの面も強いんだろうなーと思いつつ先輩の言うことは聞くもんだなと再確認しました。

妊娠発覚した日の自宅屋上から見た空は青かった!

みんなへメッセージやアドバイス

先入観をとることも試すことも必要。子供を宿すことはほんとうに奇跡です。
0

妊娠5w前後の体験談

上へもどる