カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 子どもがおもちゃを片づけてくれない!そんな時は、楽しく片づけよう作戦!
ママの悩み

[2歳]子どもがおもちゃを片づけてくれない!そんな時は、楽しく片づけよう作戦! [育児の体験談]

513人に読まれました
2015-09-03 16:05
どれだけ言ってもうちの子全然片づけてくれないの!

こんなお母さんの小言はどこでもよく聞かれるものですが、「片づけなさい!何度言ったら片づけるの!」なんて頭ごなしに命令しても、子どもはやるわけはなく・・・

とは言うものの、部屋中に散乱したおもちゃや絵本、何度言っても片づける気配なしの我が子を前に、イライラせずにはいられません。

頭のてっぺんから角がメキメキと生えてきそうなくらいの鬼の形相で怒鳴り散らす自分。
そのうち悲しくなってきたりして。

私はなるべく怒らずに子どもを動かしたくて、こんなやり方をやってみました。

ちょっとしたお手伝い(ドアをしめてもらう、ティッシュを取ってもらうなど)ができるようになってきた1歳半~2歳頃から作戦開始。

例えば、積み木で一緒に遊んでいる途中から、お片付けごっこに切り替えます。
積み木を一つ持ってみせて、「いくよ~!ぽーいっ!♪」と収納ボックスにコロンと入れます。

入ったら「うわー!入ったねーやったねー!♪」とすっごく楽しそうにアピール。
2歳前後というと、マネっこが大好きなお年頃なので、すかさずマネして積み木をコロンとボックスに入れてくれます。
そうしたら、しめたと言わんばかりにほめてほめてほめまくり!

お片づけは楽しい事、素敵な事と印象づけるように心がけました。

決めていたのは、片づけに関しては絶対に怒らないこと。
そして誘ってもやってくれない時は、しつこく言わないこと(汚くて気になる時は私がサッサと片づけてしまう)。

あまりこだわらず、片づけごっこに乗ってくれたらラッキー!くらいな気持ちで日々過ごしています。

そして5歳になった今、
母「さー♪一緒に片づけしよっか」とルンルンで誘うと
息子「ひとりでできるからお母ちゃんはしなくていいよ」と。
こうして黙々と片づけてくれます。私が手を出そうとすると怒られます。
ここでも、やはり息子をほめたたえて持ち上げときます♪

保育園でもお片づけはいつも最後までしっかりやっているようで先生がほめてくださいました。

このやり方は、親も子どももストレスを感じないのでおススメです。

みんなへメッセージやアドバイス

育児に奮闘し、悩んで迷って反省することが多い毎日ですが、楽しく片づけよう作戦は大成功だったなと感じています。
3

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる