カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 産後の辛かったこと
産後

[40w]産後の辛かったこと [妊娠・出産の体験談]

1801人に読まれました
2015-09-04 00:42
帝王切開だったので、傷の痛みはかなりありました。
でも傷の痛みと後陣痛には痛みどめがかなり効きました。
それにある程度は想像できていたし覚悟もできていた。
覚悟できてなかったし、知らなかった辛さをご紹介しようと思います。

それは、おっぱいの痛みです。

みんな当たり前のようにおっぱいをあげていたし、誰も教えてくれなかったけど、
おっぱいがある程度軌道にのるまでの数日間、もうとってもとっても痛かったです。

私はおっぱいが出るタイプだったようで、1歳で断乳するまで完母でした。
出るタイプだったからかもしれないけれど、おっぱいが痛いかもしれない、と覚悟しておくとちょっとは楽かもしれません。。

おっぱいはガチガチで、まるで岩のようになりました。
常に熱をもっていて、暑くて暑くてたまりませんでした。
おっぱいマッサージをしてくれる助産師さんもいたのですが、出るタイプの私には悪魔のようなマッサージでした。
もちろんそのマッサージにもよると思うし、効く方の方が多いかもしれません!
ですが、私にはあってなかったようで、マッサージの後は最悪でした。
ただでさえカチカチで熱をもっているのに・・・
助産師さんに相談しアイスノンをもらって冷やしていましたが、おっぱいを直接冷やしてはいけないと言われていました。冷やすと出なくなるそうです。
え?私は・・・助産師さんにばれないように直接冷やしてましたけどね。
これを見ておられるおっぱいの量を増やしたい方はマネしないでください。
0

妊娠40w前後の体験談

上へもどる