カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. ある意味第二の出産…。
産後

[0w]ある意味第二の出産…。 [妊娠・出産の体験談]

519人に読まれました
2015-09-04 23:15
産後に襲った辛いこと。
スパルタな授乳回数。会陰の痛み。そして、便秘。

産後に手術を行ったので、入院期間は1週間でしたがまずそこでは一度も出ませんでした。
産後2日ほどは、術後の関係でほとんど食べていなかったのもあって
出ないだろうと思ってましたが3日目には、大腸を刺激する漢方を飲むことに。

しかしうんともすんとも言わないまま、退院の日を迎えました。


産後は実家で、美味しいご飯と快適な環境での生活。
とくに動いたりもしなかったので、そのまま3日ほど過ごしてしまいました。

さすがに私の体もおバカではなかったようで、次第に出口付近まできていた便の
圧迫感を感じてきました。辛い。
出そうなのに、出せない。
なんだろうこれ、どこかで感じた、最近…。

と思ったらあれでした。
陣痛の後半のいきみ逃しの最中の感じと似ている。痛みはないけど。

とりあえず、逃す必要もないいきみで出せばいいのだけどどう頑張っても無理!
出口を石で蓋をされているような感じ。
というか人生で初めての感覚でどうしたらいいかわからない!


そんなわけで、便利なインターネットではずかしながら検索。
そこで同じような経験と思いをしている人を発見!
なになに…「ひたすら出口にウォシュレットを当てて頑張る」

…?!結構最先端…いや原始的?!

でももう藁にもすがる思いだったのと、これ以上食事ができなかったらどうしようとか
考えてたので実践しました。

要は水分が足りていない出口付近の石になっている子に、水分を!という
ことらしいです…。

格闘すること10分ほど。
ついに、出ましたーーーーーーーー!!
出産に値する喜びでした。すっきり感が尋常ではありませんでした。

ただ、本当に恐ろしくて苦しい思いをしたので、その日からちゃんと水分と
食物繊維を意識して生活したのはいうまでもありません…。


みんなへメッセージやアドバイス

母乳の方は、授乳で水分が必要になるのでしっかり水分補給、必要ですよ!
足りないとそれまで順調でも便秘になることがあるそうです。
1

妊娠0w前後の体験談

上へもどる