カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. お食い初めのあれこれ!
行事

[0歳3ヶ月]お食い初めのあれこれ! [育児の体験談]

219人に読まれました
2015-09-07 14:37
出産してからのイベントの中にお食い初めというものがあります。
実はわたしは、妊娠するまで知りませんでした。
私がしたお食い初めについて簡単にご紹介します。

お食い初めとは??
生後100日〜120日目頃に、一生食べ物に困らないようにという願いを込めてごちそうを食べさせるまねをすることです。

お食い初めの料理は??
「鯛・赤飯・お吸い物・煮物・香の物」
あとは食べ物ではないですが歯固め石を用意します。

食べさせる順番はあるの??
1.ご飯 2.お吸い物 3.ご飯 4.魚 5.ご飯 6.お吸い物
この1~6を3回食べさせる真似をし、最後に歯固めの石を箸でチョンと触れてから歯茎に当てて終わりです。
歯固めの儀式とは、石のように丈夫な歯が生えますようにという意味があるそうです。


わたしは、主人の実家でおじいちゃん、おばあちゃんも一緒にやりましたが、家族だけでする家庭もあるし、両家揃ってやる家庭もあるのでまずは相談してみましょう!!

料理を作るのが難しいなぁという方は、料亭でもできますし、お食い初め用のお弁当を頼むこともできます!宅配や通販もあるのであまり心配されなくでも大丈夫ですよ!
わたしの場合は義母と作ったものと買ってきたものの半々でした。

お食い初めの時に一緒に写真撮影をしておくと、思い出にもなりますのでおすすめします。

また、簡単にまとめましたが、地域によって用意する料理ややり方が違うようなので縛られなくても大丈夫です。
2

行事 の人気体験談ランキング

上へもどる