カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. 我が家流、2歳の誕生日の過ごし方☆
行事

[2歳]我が家流、2歳の誕生日の過ごし方☆ [育児の体験談]

1098人に読まれました
2015-09-08 11:21
娘の初めての誕生日は非常にシンプルでした。というのも、偏食が多く、歯もほとんど生えてない状態。よく笑うけれど、反応が薄いと言うか…。そんな1歳の誕生日から1年。卒乳してからぐんぐん食欲が増し、相変わらず偏食はありますが、以前に比べるとかなり減り、更には食べられるものも増えました。ココが腕の見せどころ!!そう思った私は、去年の淋しさを覆すかのように、盛大にお祝いをすることにしました。
1カ月前から家族に招待状を送り、どうしたもんかと構想を練っていました。本が大好きな娘なので、誕生日プレゼントには「アンパンマンのことばいっぱいDX」を通販で購入しました。英語にも切り替えられるすぐれモノ。海外で暮らす娘は日本語にあまりなじみが無い為、遊びながら日本語を覚えられて一石二鳥。迷わず購入しました。
前日の夜、娘が寝た後に風船とリボンで色鮮やかに飾りつけ、更に誕生から2歳までの写真を壁に飾りました。当日、飾りつけられた部屋を見て、娘お得意の手に口を当て「お~~~~!!!!」という驚きの声をあげていました。我が子はまだ言葉はそれほど出ておらず、まだぺちゃくちゃと宇宙語を話すレベルではありますが、2歳になると反応が随分と人間らしくなるので、こちらとしてもやりがいがあります。
さて、誕生日会は平日の夜に行ったにもかかわらず、少し離れたところに住むじぃじとばぁばも駆けつけてくれました。食事はサンドウィッチ各種とチキン、ポテトのオーブン焼き、サラダに手作りケーキのみという簡単なものではありましたが、色とりどりに仕上がり、娘も気持ち良いくらい良く食べてくれ、作りがいがありました。
動画撮影に夢中で、まさかの崩される前の手作りケーキの写真撮り損ねたという失態を犯しましたがwしっかりろうそくも吹き消して、叔母に頂いたプレゼントの自転車を乗り回し、2歳の誕生日は賑やかに幕を閉じたのでした。

みんなへメッセージやアドバイス

1歳の誕生日に気合を入れ過ぎたがために、2歳の誕生日は少し手を抜く人は案外多いと思うのですが、これ、絶対逆の方が良いです。1歳に比べ食事も幅が広がるし、周りだけ盛り上がるのでなく、本人も楽しめるのは2歳の誕生日からだと思います。
2

妊娠2歳前後の体験談

行事 の人気体験談ランキング

上へもどる