カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 第一子の出産、入院<2>母親の初乳ってすごい!
産後

[24w]第一子の出産、入院<2>母親の初乳ってすごい! [妊娠・出産の体験談]

1869人に読まれました
2015-09-09 12:41
「第一子の出産、入院<後半>早産でも母乳がでるなんて凄い!」の続きの記事です。

看護師さんに母乳がでると聞いて、私は他のお母さんと違って母乳があげられないと思っていたため嬉しくてたまりませんでした。
夜中に同室のママが胸が張りすぎて痛いと看護師さんに訴えていたのを、母乳がでるんだ、羨ましいなと聞いていました。
本当に相手の苦しみは自分が経験しないとわからないですね。笑
この後私も同じ苦しみを味わいました。


最初に困ったのは手で絞ろうと思ってもなかなか出ない事。
出るって言ってたのに・・・。と少し涙目でしたが、私が下手なだけでした。笑


看護師さんに相談すると、母乳マッサージをしてくださり、少しだけれど哺乳瓶に黄色い母乳が溜まりました!

母乳を絞ってもらっている間、看護婦さんとお喋りしていましたが


「初乳が大事だと他の看護師さんに言われたんですけど、どうしてですか??」


とふと疑問に思ったことを聞いてみました。


「初乳にはね、赤ちゃんを守るためのお母さんの免疫物質や栄養も沢山入っているの。
だから、赤ちゃんは早く生まれたから余計初乳が必要になるんですよ」


と教えてくれました。免疫物質まで出るの!?なんて母の体ってすごいんだと感動。
でも、それなら母乳を沢山出して赤ちゃんに届けよう!と赤ちゃんのためにしてあげることができた喜びと、
母乳を沢山出さなくてはというプレッシャーも感じました。


だけど、そんなこと言ってる暇もなく母乳最初の難関がやってきました!

胸の張りです!!!

最初の胸の張りはともかく痛い・・・!!
夜に寝返りをうてないほどでした。胸がカチカチの石みたいで、なんで??母乳が出始めるとこんなに大変なの~??
やっと同室のママの苦しみがやっとわかったのでした。
3

妊娠24w前後の体験談

上へもどる