カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 前駆陣痛がきた!!出産2週間前から1日に数回の痛み
出産

[40w]前駆陣痛がきた!!出産2週間前から1日に数回の痛み [妊娠・出産の体験談]

5945人に読まれました
2016-05-02 16:09
生産期とは、妊娠37週0日~41週6日の期間のことをいいます。
生産期に入ってからはいつ産まれてもいい時期になるので毎日そわそわしてしまいますよね!!

わたしも主人もわたしの父、母もみんないつ産まれてくるのかドキドキの毎日を送っていました。

出産が近づいているという証拠の一つに前駆陣痛というものがあります。前駆陣痛とは不規則で痛くなったり、痛みが遠のいたりすることです。陣痛は規則的にやってくるのですが前駆陣痛は痛いなーっと思ったらいつの間にか痛くなくなっています。

わたしは、出産の2週間前頃から1日に何回かありました。どんな痛みかというと生理痛のような子宮にズーンとくる痛みです。

また痛みだけが前駆陣痛と言うのではなく、臨月に入ってお腹がすごく張るのも前駆陣痛の一つだそうです!

前駆陣痛がきても慌てないで大丈夫です!その後陣痛に繋がる人もいますが一ヶ月も前から前駆陣痛がある人もいるので痛くなったら楽な体勢になって、様子をみてみてください。

前駆陣痛と本陣痛の違いがわかるのか心配になる人も多いのですが、もう一目瞭然でした笑

まず前駆陣痛は時計を見て時間を計れないような不規則的な痛みですが本陣痛は痛いときと痛くないときの差がしっかり分かれているので時間も計れます!

一般的には前駆陣痛→おしるし→陣痛の順番で出産に進んでいきますが出産は10人いると10人違います!前駆陣痛がわからずにいきなり本陣痛の人もいますし、先に破水する人もいます。なので何があっても慌てずに病院までの行き方や入院準備を整理しておきましょう!
3

妊娠40w前後の体験談

上へもどる