カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 産後1か月の生活はあれよあれよと・・・
産後

[0歳1ヶ月]産後1か月の生活はあれよあれよと・・・ [妊娠・出産の体験談]

1947人に読まれました
2016-06-06 16:31
出産後の一ヶ月は、あれよあれよと過ぎて行きました。
孫の誕生を心待ちにはしていた両親は、実家に帰るのをとても喜んでくれて、毎日抱っこしてくれたり、話しかけてくれたり。とにかく嬉しそうでした。特に父は、もう本当にデレデレで(笑)絵に書けそうなくらい、にやけていました^ ^

私はというと、実家に帰ったら部屋の掃除でも…と思っていましたが、本当に身体が疲れていて、娘が寝たタイミングで眠り、起きたタイミングでお世話をしていました>_<不思議なもので、娘が少しでも声を出すと、目がさめるのです(笑)

また、両親は日中仕事で留守。料理は億劫だったため、おなかが空いたら何か食べる、出来る限り無理して動かない、ストレスを溜めない、という感じで生活していました。そのかいあり、元々後陣痛はなかったのですが、産後の回復はとっても早かったです。旦那も、毎日のように仕事終わりに顔を出してくれて、沐浴を手伝ってくれたり、あやしてくれたり、とても助かりました。

だいたい新生児訪問の頃には、洗濯をしたり、娘が寝ている間に本を読む余裕も出てきました*\(^o^)/*

娘も日に日に成長していき、生まれた時とはまるで別人のようにたくましくなっていきました。ラッキーなことに、夜もしっかり寝るタイプだったので、寝不足になることもあまりありませんでした。

そして、とうとう実家から自宅に帰る日。父は、「まだ、おるがやろ?」と一言(笑)一生忘れません(笑)

みんなへメッセージやアドバイス

産後は、本当に身体が疲れています。
無理せず、頼る。わからないことは、どんどん聞く。
これを意識して、のんびりした気持ちで過ごしましょう☆
1

上へもどる