カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 溜まった疲れがどさーっと…。でも新たな兆し。
ママの悩み

[0歳3ヶ月]溜まった疲れがどさーっと…。でも新たな兆し。 [育児の体験談]

378人に読まれました
2015-09-14 22:43
産後の慣れない授乳や抱っこで肩が常にバキバキでした…。
ゆっくりお風呂に入りたいもののまだふにゃふにゃの息子と一緒のお風呂は
ゆっくりする暇もなく。
夫の帰りを待つ前に電池切れで眠ってしまうので、入り直しもできていなく。
悪循環の毎日。
でも体力はもともとあるし大丈夫大丈夫!と自分に言いきかせながら生活していました。

息子が3ヶ月になってすぐのころ、それらのツケが全てまわってきたのか
ある日の明け方突然ものすごい頭痛と吐き気に襲われました。
まさかの風邪か…?!と思ったけどなにか違う感じ。
肩が背中が、痛い。

午前中までだましだましいたものの、これはだめだーと思い
同じ都内の実家に連絡をとってどうにか帰る…。
息子をあやすのもなんだか雑になってしまい、授乳もやっと。申し訳なかったです。
その日はほぼほぼ横にならせてもらい、頭痛と戦う。

翌日になってもなんだかすっきりしなかったので、母にすすめられて近所のお風呂屋さんへ。
息子が眠ったところを母にお願いして出かけてきました。
預けて出かけることは初めてだったので少し気が引けましたが、
いつもよりゆっくりと広いお風呂を堪能しました。

帰宅すると、入浴の効果なのかどさーっと疲れと眠気が急激に襲ってきました。
そのまま1時間ほど産後初めてくらいふかーく眠りました。
家族に言わせると「死んだよう」だったそうです。
寝起きのすっきり感はすごくて、まさにデトックス…。
倦怠感はあるものの頭痛は消えていました。

翌朝はさらに体調も回復しており、つくづく休養と睡眠の大切さに
気付かされました。
夜中も何度か起きて授乳してたと思うのですが、ほとんど記憶なしでした。
私が倒れてはいかんと心から反省し、無理なく周りに頼って休める時に休もうと
思いました。

そんな反省とともに自宅に戻ると、息子が突然寝返りを完成させました!
それまでできそうでできなかったのですが、急にコロッとできるように。
ニコニコ笑う息子を見て、さらに元気が出てきたのは言うまでもありませんでした。


2

上へもどる