カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. ママの息抜きタイム
ママの悩み

[0歳4ヶ月]ママの息抜きタイム [育児の体験談]

3649人に読まれました
2015-05-16 00:33
生まれたばかりの赤ちゃんとがむしゃらに向き合っていた新米ママ。
産後の疲れが出たころ、無性にむしゃくしゃして産後ヨガに通い始めました。
  • 誰とも話してない日々・・・

    第1子である長女を出産した時の話になります。
    妊娠・出産を機に専業主婦になり、慣れない家事育児に24時間向き合って、あっという間に産後4か月くらいが経っていました。
    近所に親しい友達もなく、たまに児童館に遊びに行っても、もう少し月齢の大きな赤ちゃんばかりで、所在無く帰ってきたり。夫の帰宅もいつも遅く、気が付くとフガフガ言ってばかりの赤ちゃんとしか会話(?)していない日に、不満を感じるようになっていました。

    そんな時、たまたまネットで見つけた産後ヨガの案内。
    その日一日ご機嫌斜めの赤ちゃんに、ちょっと疲れ切っていた私は、すぐさま申し込みの電話をしました。
    そして、翌週から3駅隣の産後ヨガクラスに通うことになったのです。
  • 自分の予定があるってこんなにうれしいものか

    ヨガのある日は、朝からレッスン時間に合わせて洗濯、掃除、食事の支度に授乳と忙しいながらも、張り合いがありました。
    電車でのお出かけになるので、自分の身支度にもちょっと気合が入ります。
    自分のための予定がある生活が、こんなにうれしいなんて大げさではなくありがたいと思えました。
  • 産後ヨガでリフレッシュ

    みんな子連れなので授乳も気兼ねがいらず、赤ちゃんが泣いてもお互い様。そんな雰囲気の中で、アロマの香りに包まれながらのヨガは、本当に心身ともにリフレッシュできました。
    抱っこでバキバキだった肩や腰も少し楽になりました。

    レッスン後も、ママたちのおしゃべりは止まらず、そのままお茶して帰ることもしばしば。
    みんな、求めているものは一緒だったんですね。

みんなへメッセージやアドバイス

今では手抜き・息抜きばかりの3児ママですが、当時は無我夢中でやっていたなあ~と当時のことを懐かしく思い出しました。
自分自身のメンテナンス、大切な時間です♪
0

上へもどる