カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. 初めての子供:長女生後1ヵ月の日常
成長の目安

[0歳0ヶ月]初めての子供:長女生後1ヵ月の日常 [育児の体験談]

2546人に読まれました
2015-09-17 11:56


長女は3月生まれで、出生体重は2592gでした。
赤ちゃんってこんなに小さくて柔らかいんだな
この子は私たちで守っていかなくちゃいけないんだ。何があっても守らなきゃ。
と当時20歳の父と母は思いました。

里帰り出産をしなかったため、手探り状態で毎日必死にお世話をしていました。
ありがたいことに母乳が沢山出たので完全母乳育児でした。
  • 退院から自宅での様子

    大体1時間に1度、多くて3度程授乳していました。
    母乳だかた消化が良いのと、少しづつしか飲んでくれなかったので授乳回数が本当に多かったです。
    夜中は大体2時間は寝てくれたので助かりましたが、多い日は授乳回数が20回を超えることも、、、。
    生後2週目でお臍が取れましたが、お臍の真ん中からミミズのシッポのようなものがチョロっと出ていました。
    初めての子供で分からない事だらけで、「これが出ベソか!!!女の子なのに、、、ごめんよ」とショックを受けていたのですが、市の赤ちゃん訪問で出べそが,,,と相談したところ「ポリープだよ~!!」と言われ慌てました。

    近所の小児科へ連れて行くと、お臍の名残だね~と硝酸銀と言うお薬でおへそを焼いてもらいました。痛くはないけど、おへそは黒く焦げ焦げに。

    それからお臍のジュクジュクがぴたっと無くなりました。

    そして、もう一つの不安事。それはオッパイを戻す回数が本当に多いことでした。
    飲んで寝かせればゲポッと戻す。
    寝かせていてもゲポっと戻す。
    おむつ替えでもゲポッ
    とにかく戻す回数が多くて、肌着も足りなくなるし病気?と心配にもなるしおっぱいを戻すたびに不安になっていました。
    よく戻すので首元にはガーゼを必ずおいていました。

    そして不安で不安でたまらなかった1ヵ月。
    ついに1ヶ月健診。
    体重も増えてるし順調と言ってもらえて本当に安心して
    肩の荷が軽くなったことを覚えています。
    気を張り詰めていたからなのか、高熱で寝込んだ母さんでした。 

みんなへメッセージやアドバイス

とっても可愛くてふにゃふにゃで壊れてしまいそうな新生児。
お母さんも毎日気を張り詰めてお世話をしている時期です。
同時に私がお母さんでこの子は幸せしら,,,とネガティブになることもあるかと思います。
育児書は大体の目安です。読むのはほどほどに、その日その日赤ちゃんのペースに合わせてお母さんの体調も見ながら一瞬しかない新生児期を楽しんでほしいと思います。
2

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる