カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつ伏せが大好きな息子!
病気と症状

[0歳3ヶ月]うつ伏せが大好きな息子! [育児の体験談]

586人に読まれました
2015-09-18 10:09
寝返りができるようになるとなぜだか赤ちゃんはうつ伏せで寝たがるようになります。
うちの息子も寝ながらうつ伏せになって直してあげると起きて泣くの繰り返しです。
うつ伏せについて調べたことをご紹介します!

なぜうつ伏せで寝たがるの??
赤ちゃんはうつ伏せで寝ることによって呼吸がしやすくなる、血液の循環が良くなることで深い眠りにつくことができるそうです!
そしてママのお腹の中で手足を曲げて小さくなっていたことからうつ伏せになると手足を曲げれるので落ち着くみたいです。

どうしてうつ伏せ寝はいけないの?
うつ伏せで寝ることで乳児突然死症候群のリスクが高まると言われているそうです。まだはっきりとした原因はわかってないみたいですがリスクが高まるかもしれないというなら辞めさせたいですよね。

いつからなら大丈夫??
自力で戻れるようになる6ヶ月を過ぎる頃になると大丈夫みたいです!それまではなるべく直してあげるか窒息の原因となる物は近くに置かないようにしましょう!例えばタオルやおもちゃなどです。あと敷布団が柔らかすぎる物も窒息の原因となるので沈まないものにしましょう!

今は寝返り防止クッションなど割と安く売られているのでそれを試してみるのもいいかもしれませんね!うちの息子はまだ寝返り返りができずすぐうつ伏せで寝てしまうので大変です!うつ伏せで寝たがる時はみなさん目を離さないように気をつけましょう!!
0

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる