カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. >
  3. 【買ってよかった】というか必需品?鼻吸い器

[0歳1ヶ月]【買ってよかった】というか必需品?鼻吸い器 [の体験談]

270人に読まれました
2015-09-24 22:17
まだ私が結婚する前、当時2歳くらいだった姪っ子に姉が使っていたのをみて「こんなのがあるんだー」と感心しました。

なので、実際自分が妊娠したときは出産前には買っていました。

赤ちゃん、というか2歳前くらいまではまだ自分で上手に鼻をかめないので、風邪をひいたときになんとかして鼻水を出してあげないといけません。

というのも、最近小児科で聞いた話ですが、鼻水がうまく出せないと鼻の奥からのどにかけて鼻水がとどまってしまい、そのせいで咳がでるそうです。

発熱や中耳炎の原因にもなるので、うまく鼻水を体外に出すことは風邪を早く治すためには大事なことみたいです。

それに、赤ちゃんの鼻がつまっていると口で呼吸するのが苦しそうだし、離乳食もうまく食べられなくなります。

なので我が家では、子供が風邪をひいたときはこまめに鼻吸い器で鼻水をだしてあげるようにしています。

今は自動のものがあったりしてもはや必需品ですが、昔はどうしていたのか母に聞いたところ、赤ちゃんの鼻に母親が口をつけて吸い出していたそうです。

絶対うつる!と思いましたけど、やるしかないですもんね。

母は強し、です。

最近では本当に小さい歳から、例えば2,3歳とかで花粉症を発症する子供も増えてきているそうで、そんなお宅では自動の鼻吸い器を買ってもっているそうです。

みんなへメッセージやアドバイス

ありがたいことに我が家では、長男は2歳になる直前で上手に鼻をかめるようになりました。

今のところ花粉症などの鼻炎もないし、長男に鼻吸い器を使うことは全くなくなりました。

そうなると活躍期間は意外に短いのかもしれませんが、寒い季節のうちに何回も風邪ひくこともあるし、2~3週間鼻水が治らないこともあるので、鼻吸い器は絶対買っておいた方がいいと思います。
1

上へもどる