カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 持つべきものはママ友ではなくママ仲間
ママの悩み

[3歳]持つべきものはママ友ではなくママ仲間 [育児の体験談]

632人に読まれました
2015-09-25 01:51
子育てしていく中で嫌でもお付き合いしていかなければならないママ友。

私は大人になっても人見知りで友達も多くいません。
子供が外で遊べるようになっても
公園デビューなんて恐ろしくてしませんでした。

でも幼稚園入園を機にほかのママとのお付き合いは嫌様なく始まりました。
子供を介しての付き合いなので、子供が仲良くしているママから
お付き合いが始まる事が多いです。

でも、ママたちの年齢層は様々・・・
いくら子供同士が仲良くしてても親同士まで仲良くなるとは限りません。

元々、人付き合いは苦手なので深入りせず、会話は挨拶程度。
まして、一緒にランチなんてあり得ない事でした。

そんな時、もう妊娠はないと思っていたのに四人目を妊娠。

やたらと嗅覚の鋭いママ達。
赤ちゃんの物はすべて処分した後で、困っている事を嗅ぎ付けたのか?
肌着やベビー毛布を譲ってくれたり、私にマタニティウェアをくれたり
するのです。

そして産後は上の兄弟を世話してくれたり、送り迎えを手伝ってくれたり
色々と助けてくれるのです。

あまり仲良くしているつもりではなかったので驚きました。
でも、ただ同じ子育て経験者として大変な事を手伝ってくれている事に
気が付きました。

親切にしてもらっている事をありがたく受け止め
相変わらず深入りしないお付き合いを心掛けています。

たぶん、それがお互いが気持ちよく付き合っていける秘訣だと
思います。

みんなへメッセージやアドバイス

ママ達とのお付き合い。
意外にもほとんどのママがあまり得意でないようです。

子供同士が離れると、自然と親同士も離れていくお付き合い。
そんなに深く考える必要もないし
深入りする必要はありません。

友達ではなく
同じ子育てをしている仲間として上手に付き合っていけばいいと思います。
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる