カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 生理中の子供のお世話①
ママの悩み

[0歳3ヶ月]生理中の子供のお世話① [育児の体験談]

397人に読まれました
2015-09-29 13:22
授乳していれば1年くらいは生理がこない、という話をよく聞きますよね。
我が家はぜんぜんそれに当てはまらず、出産後2ヶ月で生理がきました。
まだ一人目のお世話で慣れなくていっぱいいっぱいだった時に、まさかのダブルパンチ。
自分の腹を呪いたくなるほど鬱々としていたのを覚えています。

一番困るのがお風呂ですよね。
新生児の頃はベビーバスで入れればいいのでそこまで生理は関係ありません。
問題は大人と一緒に湯船に入るようになってからです。
友人の中には「ウチは主人が定時で帰ってくるからいつもお風呂は主人がいれるの」という、なんとも羨ましい状況の人がいました。
しかしウチの主人は不定期休みで深夜業ありの職種。
生理中も私がいれなくてはいけない時もありました。

仕方がないので、一番生理が重い日は赤ちゃんの体を洗って、湯船に入れるときは自分は入らずに赤ちゃんの脇をしっかりささえて湯船に浸からせていました。
この体勢、正直きっついです。
子供が重くなるにつれて腕がプルプルするし、でも子供は絶対に落とせません。

出るときも子供をベビーチェアにいったん置いておいて、さっと自分の体を拭きショーツを身に付けます。脱衣所を血まみれにするわけにはいきませんからね!
そうしてから子供をタオルにくるんで拭いて、服を着せてあげたら無事にお風呂完了です。
子供が自分で立てるようになって、こちらの言うことが分かるようになると多少はラクになりますが、腰が据わったばかりのころなどは体もまだしっかりしていないしかなり気を使って入れていました。


1

上へもどる