カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 目がおかしい…?生後まもなく目やにがひどい②
病気と症状

[0歳7ヶ月]目がおかしい…?生後まもなく目やにがひどい② [育児の体験談]

458人に読まれました
2015-10-01 22:43
続きです。

その後目以外は特に何も問題なく退院しました。目薬は無くなるまでさしましたが、生理的な目やにの量まで減ることはなかったです。

生後1か月健診の時に追加で目薬をもらってさし続けましたが、生後2か月になっても状態は何も変わらないままだったので眼科に連れていきました。
診察をうけて言われたことは
”生まれつき鼻涙管が狭くてうまく涙が流れなくて目やにがたまってる”
”目薬は今まで通りさしてもらうけど、その前に目のマッサージをして”
”マッサージは1日5回ね”
ということでした。先天性鼻涙管閉塞は昔はビジューという針金みたいなもので鼻涙管を広げる処置を生後3か月までにしていたそうなんですが、今はもう大きくなるにつれて治ることが分かってきたのでしないよ、マッサージ頑張ってね、ということでした。

具体的にいつ治るか分からなくて不安に思ったものの、いつかは治るものなんだと言われてホッとしたのを覚えています。
それからは毎日マッサージを追加して、割と強く押すので初めは怖かったものの、マッサージをすると中に溜まっていた目やにがドバっと出てきて慣れてきてからは”わあ~こんなに出た!”と思うようになっていました(笑)。
良くなったり悪くなったりを繰り返しながら(1か月間問題ない時も!)生後7か月には全く気にならないようになって治っていました。

みんなへメッセージやアドバイス

体調によって目やにの量も違うような気がしました。マッサージは強めの力で押すし目の近くということもあって、間違えたらよくないのであえて場所は書きませんでした。医師の指導に従ってください。マッサージ頑張ってくださいね!
1

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる