カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 児童センターでの様子。10か月
おでかけ

[0歳10ヶ月]児童センターでの様子。10か月 [育児の体験談]

298人に読まれました
2015-10-01 08:30
 はいはいができるようになってらは児童センターへ出向くことも増えました。
しかし、まだまだ途中でぐずったりもするので持ち物もいろいろ必要。

おむつ、おしりふきはひ必需品。それにくわえ、この児童センターはおむつは持ち帰りなので袋もいくつか必要。
そしてなにがあるかわからないから着替え。そして、水分補給のお茶。
あとはタオルやガーゼ。
あとは、自分のケータイと財布。
なんか持ち物いっぱいなんですよね。

児童センター内でも一応荷物置き場はありますが、貴重品とか気になるし不特定多数がいるところにわたしは目が届いても置いておけず、持っている状態なので子供を追いながらだと結構疲れます。鍵つきロッカーでもあるといいのにと思ったけれどそのうち慣れてきました。
児童センターにいくと、とりあえずあちこちふらふらする。

おもちゃに興味をもったと思ったら友達が気になり寄っていったり。
かと思えばはいはいもうダッシュしたり。こっちも一緒になって疲れます。
んでそば離れると泣くし。

おもちゃをまだ片付けるということができないからこっちは片付けつつ相手したり。
でも、いろんな子のようすがみれてわたしも楽しいです。
この児童センターは午前と午後に読み聞かせや体操もあり、楽しめます。
10か月であまり、絵本もみてくれないし体操もみてるだけど、わたしも一緒になって踊ったりみたりして楽しそうにはしてくれてました。
現在は2歳になりだいぶ本も落ち着いてみてくれるし、
体操も一部はマネをしてできるようになりました、
日々の成長後感じる毎日です。
1

上へもどる