カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. ティッシュの箱に忍ばせています
妊活

ティッシュの箱に忍ばせています [妊娠・出産の体験談]

623人に読まれました
2015-10-01 19:03
我が家では寝室のティッシュケースのなかに、あれを忍ばせています。あれというのはナプキンです。なぜ忍ばせているかというと、排卵日ではないときではいいのですが、排卵日付近にタイミングをとっていても、おわってからいつもすぐに立ち上がってしまっていたわたし。
よくよくまわりの話をきいていると、そのまま横になっていたほうがいいということでした。すぐに立ち上がってしまうと流れてしまうから、そのまま安静にしておいたほうがいい。とまわりの友達はみんなくちを揃えていいます。
人によってはおわったあとに、逆さまにしてもらうといい。なんていう話も聞きましたが我が家ではそれはまだ実践していません。
妊活のはなしとなると、もうネット検索をしてもものすごい数の情報が入ってくるため、どれが本当のことなのか、どれが都市伝説といわれているものなのか、わからなくなってきてしまうくらいです。
でも、確かに精子が頑張って移動しているときにすぐに立ち上がってしまったら、それはなんとなく良くないことなのだろうなということは自分でも納得したので我が家ではこんなところにナプキンを忍ばせています。
排卵日の時に仲良しをするときには、おわったあとは立ち上がらずそのまま寝てしまうようにしています。そのためにナプキンが活躍してくれます。
いまでは妊活にある程度理解をしてきてくれている旦那さんなので、排卵日近くに仲良しするときにナプキンを持ってきてくれます。どこの夫婦もやっていることなのかな?ナプキンって女性特有のものだから旦那がもっているだけでなんだかおかしくなってしまいます。

みんなへメッセージやアドバイス

こんな小さな努力・・小さすぎるかな。。
0

上へもどる