カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 帝王切開で、息子2人を出産しました。
出産

[41w]帝王切開で、息子2人を出産しました。 [妊娠・出産の体験談]

1135人に読まれました
2015-10-03 14:39
1人目を妊娠中、自分が帝王切開で出産するとは、夢にも思っていませんでした。
妊娠の経過もとても順調で、逆子でもなく、元気な妊婦だったからです。

臨月になり、安産のためにたくさん歩いて、我が子との対面を楽しみにしていました。
予定日が近くなっても、まだ産まれる気配がありません。
予定日が過ぎても、産まれる気配がなく、予定日から1週間後の検診で、羊水が少し少なくなっている事もあり、次の日に入院して陣痛促進剤を投与することが決まりました。

入院を明日に控えて、夕方旦那さんとのんびりしていた時の事でした。
つつつ〜と何かが脚を伝って来ました。

破水かな〜と思いましたが、本当に少量だったので判断がつかず、病院に電話すると、すぐに来てくださいとの事で、病院に向かいました。

診察の結果、高位破水ということでした。
昼間の診察時に羊水が少し減っていた事から、少し前から破水していたようでした。

そのまま入院。
破水して時間がたっているだろうこと、陣痛がついておらず、大事に感染の危険があることから、緊急帝王切開になりました。

夜7時に病院に行き、10時には手術。
あまりに急展開の出来事に驚きましたが、赤ちゃんが無事に産まれることが一番大事だと思い、すぐ同意しました。

両親も慌てて駆けつけてくれました。
手術室に入って1時間、予定日を1週間も過ぎて息子は産まれて来てくれました。

産まれる時はあっという間でしたが、術後はお腹の痛みが強く、動くことが出来ませんでした。
赤ちゃんをまともに抱っこ出来たのは、手術の翌々日でした。

2人目の時は、1人目が帝王切開だったこともあり、予定帝王切開となりました。

38週での予定でしたが、下に降りてくるのが早く、37週での帝王切開となりました。
2人目の方が、術後の回復が早かったように思います。

2人とも、無事に産まれて来てくれたことに感謝しています。

みんなへメッセージやアドバイス

出産は色々な奇跡が重なっているんだなぁと思います。
0

妊娠41w前後の体験談

上へもどる