カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. タンポンについて
妊活

タンポンについて [妊娠・出産の体験談]

821人に読まれました
2015-10-08 17:20
生理のときはわたしは必ずナプキンをつかっています。ですが、学生だったときにどうしてもその日に水泳の試験をうけなければいけないということがありました。
その日はまだ出血もたくさんあった時期だったということもあり、なにもつけずにプールのなかにはいることはできませんでした。
それまで母親はタンポンをつかっていたので存在はしってはいたものの、どのようにつかうものなのかすら知りませんでしたしみたこともありませんでしたが、しょうがなかったのでその日に友達に詳しく説明してもらいながらタンポンをつかうことにしました。
ナプキンは外部にあてるだけなのにたいして、タンポンはからだのなかに入れるということがものすごく不快でずっと気になりながら水泳の試験をうけたことをおぼえています。
あれからナプキンしかやはり使わないようになっていましたが、このあいだ沖縄に行った際にちょうど生理があたってしまい、もうスケジュールをかえることもできないため、タンポンを購入しました。
出血もれを気にすることがないし、蒸れて臭くなることもないためその点ではとてもいいですがやはり好きにはなれませんでした。そんななか妊活についての本を読んでいたときのことです。
妊活にはタンポンはあまりおすすめしないといった記事がのっていました。タンポンのなかにはダイオキシンが使用されているということでした。これは不妊症のリスクも少なからずあるということでした。気になるものはやめておきたいとおもっておりますので、こちらの残りのタンポンはさよならします。

みんなへメッセージやアドバイス

不妊理由ってほんとに限りなくありますね・・。
0

上へもどる