カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 入院予定日の朝方に無事出産
出産

[39w]入院予定日の朝方に無事出産 [妊娠・出産の体験談]

2361人に読まれました
2015-10-08 23:05
妊娠9か月頃から推定体重がなかなか増えず、妊婦健診の度に先生と相談し様子をみていましたが、39週2日での妊婦健診。
先生から1枚の用紙を差し出されました。発育不全とかかれていました。「そろそろ外に出してあげて母乳やミルクで育ててあげたほうが大きくなれるから出してあげようか」と先生からのお言葉。
このまま入院でもいいよと言われましたが、上の子達学校や幼稚園行ってるし、明日からの入院ということになりました。妊娠後期なのに、ほとんど増えない推定体重。
妊婦健診の度、「やっぱり、小さかった」と主人に話す日々でした。
今回は私の体重もあまり増えなかったし、妊婦だとわからないくらいおなかも小さかったし、なんで大きくならないんだろうと本当に心配でした。
その日の内診で子宮口が4センチ開いてことがわかり(たしかに、たまに痛みがありました)
もしかすると入院前に陣痛きちゃうかもしれないけどと話をしてその日は入院予約をして帰りました。

痛みはあるもののまだまだ全然動ける!
夕飯もしっかり食べて、お風呂にも入って、掃除もして。
早めに就寝。

夜中の2時頃、痛みでふと目が覚める。
陣痛?
でもまだまだこれくらいじゃ産まれないしと余裕です(笑)
一応時間を図りつつ、陣痛の間隔関係なく、早めに来るように言われていたので、主人を起こして病院へ。
子宮口6センチ。あと4センチかぁ。
あっという間に9センチ。あと1センチ。
そこからが長かった( ;∀;)なかなか全開にならない。
でも、さすがに4人目。この痛みじゃいきめない。全開の痛みはもっと痛かった。と。

ぱん!一気に破水した。
猛烈な痛みが襲う。すぐ全開。
2回目のいきみで頭が出てきた。
あとは体。いきんじゃだめ。いきみたい気持ちを抑え、は~は~と逃がす。

2496グラムの男の子が生まれました。
無事に自然分娩での出産。
たくさん心配事があったので、小さいわが子をみて涙がこぼれました。
産まれてきてくれてありがとう。

みんなへメッセージやアドバイス

小さく産まれましたが、母乳でスクスク成長しています。
1

妊娠39w前後の体験談

上へもどる