カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. あまのじゃくなお年頃。
ママの悩み

[2歳]あまのじゃくなお年頃。 [育児の体験談]

524人に読まれました
2015-10-09 10:14

おかあさんといっしょに、
「あまのじゃくのうた」ってありますよね。

あれ、本当にすごく分かります。
よく出来たうただな〜と思ってしまいます。

ひねくれものの あまのじゃく
素直になれない オニの子だ

あさはおはよう ございません
よるはおやすみ なさいません
お腹空いたら いただきません
出かけるときは いってきません

大好きなのに嫌いって言っちゃう


もう本当、2〜3歳のイヤイヤ期の子供ってオニの子みたいだ〜って思う時ありますよね。

おやつ食べるか聞いたら、いらなーいっていうから、片付けたら、
「食べる〜」って地獄の大泣きが始まったり。

よその人に会った時にこんにちは〜〜と言われたら、
「こんにちはじゃないよ!」
なんて返したり。
もう、親は気まずいなんてものじゃありません^_^;

そそくさと、もうイヤイヤ期ですみません〜と慌ててその場から立ち去ります(笑)

あまのじゃくのうたを聞くと、うんうんと頷けて楽しいだけでなく、何だか深く考えさせられるような奥の深さを感じます。

あまのじゃくな態度も、子供にとって何かお母さんに伝えたいけれど、上手く伝える事ができなかったり、素直になる事ができなかったりして、だからあまのじゃくになってしまうのかもしれないですね。

イライラする事も多いですが、あまのじゃく発言を聞いていると、プッと吹き出してしまうような場面も多く、

子供ってそんなこと考えているんだな〜って思ってしまいます。

みんなへメッセージやアドバイス

大変だけどかわいいあまのじゃくな時期。大切にしたいですね。
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる