カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 後追いでトイレにいけない!!
ママの悩み

[0歳8ヶ月]後追いでトイレにいけない!! [育児の体験談]

484人に読まれました
2015-10-12 23:33
子供って兄弟でもいろいろなところが違うものです。第一子の娘は人見知りあり、後追いなし。第二子の息子は人見知りなし、後追いあり。

中でも後追いは、家事や普段の生活に支障が出るほどひどいケースもあると思います。息子の場合は少し飽きっぽいのもあり、テレビに熱中している隙に家事を!とかトイレに!とか思っても、好きなコーナーが終わるとすぐに私を探すので、なかなかまとまって作業や休憩の時間が取れません。

同じような悩みを持つママさんは多いと思うので、すべて上手くいくわけではないですが私の対処法を書いていきます。もし何かの役に立てれば嬉しいです。

食事を作っているときにキッチンに来た時は、カラの鍋とおたまや泡だて器などを渡し、床でお料理ごっこをしていてもらう。料理をしている姿を見てお腹が空いてしまったときは、キャンディチーズなどあまり食事に影響が出ないようなものを与えておく。

トイレに行きたい時はまずはドアを閉めておいて、外で泣くようであればドアをあけてやり、トイレトレーニングだと思ってトイレの仕方を教えながらする。トイレットペーパーを少しだけちぎって渡してみる。トイレの壁にキャラクターの絵を貼ったり、小さいおもちゃを置いておいてそれで気を引く、など。

洗濯物を取り込むときは、靴下やパンツなどの小さいものを外してから渡し、カゴに入れてもらったり、たたむ様子を見せて一緒にたたませたりしています。また、干すときもカゴから出して渡してもらいます。いちいち「ありがとう」というと喜んで、いつも手伝ってくれるようになりますよ。

1歳前までは「いかに遊んでてもらうか、テレビを見ていてもらうか」に頭を使っていましたが、1歳半ともなるとある程度お手伝いをしてくれるようになるので、一緒に何かをする時間を増やしていってはどうでしょうか。意外に楽しんでお手伝いしてくれるので、ママも家事が楽しくなりますよ!



1

上へもどる