カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. もらって良かった!出産祝い
産後

[0歳0ヶ月]もらって良かった!出産祝い [妊娠・出産の体験談]

501人に読まれました
2015-10-13 18:13
私は、息子を2013年の夏に出産しました。
第一子ということもあり、多くの友達や親戚から出産祝いを頂きました。
こちらでは、私が頂いて良かった・嬉しかった出産祝いを紹介します。

■60サイズの肌着
産まれてすぐの赤ちゃんには、大体、50サイズの肌着を自分で用意していますよね。
しかし、その50サイズの肌着はすぐにサイズアウトしてしまいます。
産後は夜間授乳などで疲れていて、ママは外出もままならないほどなので
自分ではなかなか買いに行けないんですよね。
そんな中、60サイズの肌着を頂けたので大変助かりました。

■90サイズの夏服
これは、産まれた翌年の夏を見越しての90サイズです。
夏生まれなので、産まれてすぐはずっと肌着だけで過ごせます。
大体、産まれた直後の赤ちゃん用品はママ自身が出産前に準備しているものなので
来年着られる服をもらえるのは、すごく嬉しいです!
しかも、90サイズは子供の成長具合にもよりますが、大体2~3シーズン着まわせるんです!
夏服は半袖や半ズボンなので、ちょっと大きいくらいが風通しが良くてあせも対策にもなります。
我が子は2シーズン着ましたが、もう1シーズン着られそうです。

■ストローマグ専用の洗浄ブラシ
離乳食が始まり、1歳に近くなるとストローマグの使用が始まります。
このストローマグは、口に付ける部分・容器の液体を吸い上げる部分・蓋裏のパッキンなど
意外とパーツが多くて小さな穴もあるし、蓋部分はデコボコしているし
普通のスポンジではなかなか汚れが落とせ切れないんです。
そこで、このストローマグ専用ブラシがあればストローの小さな穴の中まで洗えるし
蓋のデコボコも隅々まできれいになります!
これは、2歳を過ぎた今でも重宝しています。

■暖かいひざ掛け
夏生まれから、冬を見越しての品です。
ひざ掛け一枚あれば、ちょっと外出の時に赤ちゃんをくるんでおくるみ代わりにしても良いし
お昼寝用の掛け布団にもなります。
もちろん、ママ自身のひざ掛けにも使えます。
抱っこ紐でお出かけをするときも、寒さ対策で抱っこ紐の外側から羽織らせることもできます。

みんなへメッセージやアドバイス

出産祝い、何にしよう?と悩みますよね。
一人目と、二人目以降ではまた違ってくると思いますが
私の経験を参考にしていただけたら嬉しいです。
気持ちのこもった物であれば、相手の方も喜んでくれるはずです★
1

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる