カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 子どもを叱る時
産後

[0歳0ヶ月]子どもを叱る時 [妊娠・出産の体験談]

300人に読まれました
2015-05-27 22:13
本当は叱ることなんかしたくない。でも気が付くときつく叱ってたり…後悔の渦。
  • 子どもを叱る時には

    子どもを叱る時のお話です。

    うちの子どもはやんちゃ大好き、いたずら大好き!と怒ってもやりたい気持ちが優先して結局また怒られるという事案が多いです。
    1歳半ぐらいなのでまだ大目に見てやらなければならないところなのだとは思うのですが、テーブルの上に乗ったり触っちゃいけないものを触ってたり、出したり…その都度「こら!」と雷が落ちるわけです。
    でもそんな毎日を続けていて思うのは本当にこの怒り方でいいのか?こんなに「あれもダメ」「これもダメ」じゃあその子の可能性を摘んでしまうんじゃないか…など思う事があります。確かに私は叱りすぎな気がします。

    子どもが萎縮するまで叱るのは良くないと思うのですが何度も叱っているうちに萎縮している姿を見ると心が痛むし、私何でこんなに怒ってるんだろうってなります。
    加減が分からないというのもあるのですが、ちゃんとわかるように叱ってないのだと思います。
    我が子はしっかり聞いてもうやらないこともあるし、続けることもある。その時の違いって感情的に叱ってない時の方がしっかり聞いてくれてる気がします。
    感情的に叱っている時はまた同じことをするし、ちゃんと謝らない。しっかり理解させたうえで謝るのは出来るのです。
    でも日々色々ある中でイライラが叱るに繋がってしまう事があるので注意しなくちゃなと思っています。

    子どもの叱り方で良いのはちゃんと目を見て「ダメ」と短い口調でとめるのが良いとか聞いたことがありますが、うちはちゃんと順序立て叱るのが一番かもしれません。
    やっぱり子供一人一人の個性で対応は変わるなぁと実感しました。
    後々に「あんなに叱らなけらばよかった」と思わないような叱り方をするよう心がけようと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

叱らなくてはならない時はしっかり叱って、叱った後はちゃんと抱きしめてあげましょう。私も心がけていこうと思います。
1

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる