カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 長かった妊娠、入院生活…退院!!
睡眠(ねんね)

[0歳0ヶ月]長かった妊娠、入院生活…退院!! [育児の体験談]

1883人に読まれました
2015-10-15 09:39

産後5日目でいよいよ退院です。
まだ授乳の仕方やオムツ替えがおぼつかないですが、数をこなして覚えるしかありません。

ましてや私の実家は遥か遠い県外…

育児を助けてくれる人はいません。

気合いを入れて取り組みますが、ここで気負ってはいけません。
恐怖の「産後うつ」にはなりたくなかったからです。
育児をメインに家事はほどほどに…
手が抜けるところは抜く!つもりが丁度いいです。

入院中にお友達や助産師さん、その他スタッフのみんなから頂いた出産祝いの品々や差し入れを沢山抱えながら、お世話になった産院を出ます。

残念ながら雨でしたが、心は晴れやかです。

「お家帰ろうねー。一緒に、ねんねしようねー。」

話しかけながら主人の運転する車で帰宅しました。
チャイルドシートは甥っ子のお下がりでしたが、上手く乗せられず仕方なく抱っこで乗ることになりました。(※チャイルドシートは義務化されています!)

入院中主人に掃除や寝床の準備をお願いしていましたが、案の定(←失礼)思うようにはやってくれていませんでしたが、普段まったく家事をしない主人が頑張って整えようとしてくれたんだなーと思うとありがたく、うれしく思えました。

ベビーベッドは用意せず、リビングにマットと布団を敷いて、川の字で寝ることにしました。

ここで気をつけたことは、昼寝のときはカーテンを締め切らずほんのり明るい状態にして、夜は暗くすることで昼夜の区別をつけることで夜泣きを防止するためです。
これのおかげか今でも夜はちゃんと寝てくれる子になっています。おすすめです。



みんなへメッセージやアドバイス

退院したら助けてくれる助産師さんはいません。
入院中に気がかり・疑問に思ったことや育児の方法・裏技などをガッツリ聞いておきましょう!
1

0歳0ヶ月前後の体験談

睡眠(ねんね)の人気体験談ランキング

上へもどる